起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2006 01<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2006 02
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Fountais of Wayne-Traffic and Weather-

Traffic and Weather Traffic and Weather
Fountains of Wayne (2007/04/03)
Virgin
この商品の詳細を見る

かなり遅れましたが、FOWの新譜!
とにかく、結論から言うと、美メロバンザイ!!私の音楽の原点であるのが、オアシス、ウィーザー、そしてFountains of Wayne。全アルバムが傑作であり、本作も間違いなく傑作です。
結局こういう音が好きだなぁ。FOWらしいギターポップな基本形は崩さないながらも多少は変化の兆しもあって、最近の流れを意識したのか、打ち込み系の音もあったり。でもなんだんかんだでスローン的な、サワヤカで安心できる美メロを打ち出してくれる。今までの3枚を思い起すと、前半がすさまじく名曲だったりしますが、本作では全体を通して安定した楽曲構成。1曲目のSomeone To Loveは当然のごとく名曲ですが、後半のThe Hotel Majesticもかなり好き。世間では賛否両論あるみたいだけど、いや、FOWはいつまでもFOWだ!!
フジでのステージ、かなり久しぶりに見ることが出来るので、楽しみです!
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


FOWフル試聴

Traffic and Weather Traffic and Weather
Fountains of Wayne (2007/04/03)
Virgin
この商品の詳細を見る

連稿のFOW新譜ネタですが、Someone to Loveを
フル試聴できるところをみつけたのでぜひどうぞ!
http://www.virginrecords.com/tools/fountainsofwayne/ecard/
相変わらずの美メロ♪
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Fountais of Wayne-Welcome Interstate Managers-

Welcome Interstate Managers Welcome Interstate Managers
Fountains of Wayne (2003/06/10)
S-Curve/Virgin
この商品の詳細を見る

今年のフジ出演も決まり、4月には新譜発売のFOW、3枚目です。
FOWは、新作を出すまでのスパンが長い、本作は2ndから4年たっての発売でした。その間に、ストロークスが登場し、今に至るまでずいぶん世界のロックに対する意識は変わってしまった、だけどここでもFOWはやっぱりFOWのままでした。
1曲目Mexican Wine~Stacy's Momの3曲は言うまでも無く、最高。この3曲がアルバムの中で突出しているのは確かですが、1枚のアルバムとしてもFOWらしい音ばかりで、素晴らしい。もう何回聞いたでしょうか、愛聴盤の一枚です。
ひたすらポップ、美メロ、サワヤカヴォイスにコーラス。いくつになっても相変わらずの胸キュン心をくすぐってくるものがいつもそこにはあります。いい加減いい年だけど、いつまでもこの姿勢を貫いて欲しい!

さて、待望の新譜は4月発売です。シングル曲 SOMEONE TO LOVE、もうすでに今年ベストソングか!?ぜひぜひ試聴しましょう。フジで楽しみましょう!
Media Player試聴コチラ

Traffic and Weather Traffic and Weather
Fountains of Wayne (2007/04/03)
Virgin

この商品の詳細を見る

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Fountains of Wayne-Fountains of Wayne-

Fountains of Wayne Fountains of Wayne
Fountains of Wayne (1996/10/01)
Tag/Atlantic
この商品の詳細を見る

FOWの1枚目。やっぱりいいな~♪♪この人たちは、どこまでもポップセンスが良いです。他のアルバムとそこまで大きな違いはないけど、やはり1枚目ってことで、他のアルバムよりもちょっとインディーズっぽい音をしています。この荒削り感が良い。もちろん今のFOWも最高です。比較的バラードも少なく、さわやかなギターポップを味わうのに申し分のない一枚です。Sink To The Bottomがかなり好き。オアシスみたいに、1,2枚目が最高傑作だと、次に続かなかったりするけど、忘れられかけた頃に出た3枚目も最高だったし、自分たちの音楽を貫いているな、と思います。その原点となるアルバムがコレ。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Fountains of Wayne-Utopia Parkway-

 ←2、3は名曲ですね
アメリカでは数少ないさわやかギターポップバンドの2枚目のアルバム。
切ない歌詞と甘い声とコーラス。特に初めの3曲はかなりポップ!fountainsのアルバムはいつも出だしからキュンキュンきます。
1度だけライブにいったことがありますが、かなりノリノリでした。意外にもダイブやモッシュの嵐で潰された記憶があります。なにはともあれ定期的に聞きたくなる一枚です。
(1999/04/06)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。