起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2006 01<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2006 02
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Weezer -Pinkerton-[再]

PinkertonPinkerton
(1996/09/24)
Weezer

商品詳細を見る

青を聞いたら、やっぱりこれも聞かずにいられないので久しぶりに通して聞いてみました。そして聞けば聞くほど楽しくなってきたので、フジ来日を記念して(?)熱い思いを再レビューしてみます。
今でこそ名盤としてゆるぎない本作も、発売当初は期待のセールスをあげることができなかったのは、青に比べて一段と変態色が強いせいかもしれませんね。久しぶりにその変態すぎる歌詞をじっくり聴いて、ある部分で思わず笑ってしまいました。後ろ向き発言を開き直るべく堂々と歌い上げたThe good lifeのサビのラスト、「I Wanna go back,Yeah!!!!!」=「あのころにもどりたいよぉーイエーーーーイ!!!」どんだけ力強い後ろ向きさ!そして、across the seaの報われない自分をママのせいにしちゃう情けなさ。Sexに満足できないソングから始まり、のぞき、妄想、現実逃避、人間の弱さと欲望を正直に心をこめて歌い上げるものすごいかっこ悪さが、リバースの強みとウィーザーの魅力を生み出しているに違いありません。どこかに絶対共感できる所があるから、聞いてて切なくも心強くもなるのでしょう。こちらも青には劣るものの歌詞をしっかり歌えるほど聞きまくった大切な1枚です。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer -Weezer-

Weezer (Blue Album)Weezer (Blue Album)
(2004/03/23)
Weezer

商品詳細を見る

結局YYYsが決まらないまま、今年のフジは最終アナウンスとなってしまいました。出ると思ってたのになぁ

今年のフジはWeezerが3日目のヘッドライナーです。ラストを飾るべく(ジャックスがあるけど)素敵なステージをくりひろげてくれるでしょうか。楽しみというより応援に近い感情が湧き上がる、リバースがんばれ!そして初心に帰って青盤を再レビューしてみようと思います。

名盤として語り継がれるWeezerの記念すべきデビュー作。はじめてこのアルバムを聞いたとき、正直言って何も感じませんでした。曲調はいたってシンプル、歌も演奏も上手くない、でも次の日また聞いてみたくなりました。また次の日も、そのまた次の日も。そして、いつのまにか歌詞もしっかり歌えるほどの愛聴盤となったのです。ウィーザーのすごいところがそこにあると思います。怒りや葛藤を音にぶつけたニルバーナとは対極のようで、実はよく似ているのかもしれない。ダサダサの情けない歌詞とリバースの決して上手くはないけど切ない歌声、淡々と掻き鳴らされるギターリフ、そこに引き篭りギター少年のリバースの思いが全て詰まっている気がします。3コードそこいらで構成されていても、緩急のつけ方が非常にうまく、リスナーに感情移入させてしまうところはさすがです。気づいたら大声で一緒に叫んでしまいます。いつ聞いても、私の原点はここだな、と安心させてくれる大切な一枚です。実はカバーバンドをやっていたこともあったり。。

ちなみにこの青盤はデラックスエディション。ちょっとお値段高いですが2枚組みで、2枚目には私の大好きな大好きな名曲Jamieが収録されております。Jamieはカセットテープで所持してるけどもはや聞く環境がありません。誰か2枚目だけ売ってくれないかなあ

ディスク:2
1. Mykel and Carli
2. Susanne
3. My Evaline
4. Jamie
5. My Name Is Jonas
6. Surf Wax America
7. Jamie
8. No One Else
9. Undone-The Sweater Song
10. Paperface
11. Only in Dreams
12. Lullabye for Wayne
13. I Swear It's True
14. Say It Ain't So
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer-Weezer(Red Album)-

Weezer (Red Album)Weezer (Red Album)
(2008/06/03)
Weezer

商品詳細を見る

先日溜まりに溜まったストレスを発散すべく、タワレコで思いのままいろんなCDを手に取りレジへ。
The musicの新譜がたまらなく欲しかったけど、輸入版が出るまで我慢しようと思って余計にストレスが溜まってしまったのがいけなかったのか!?家で袋を開けて驚いた!買うつもりなかったこのアルバムが中に入っていたのです。でも、せっかく買ったので、そしてやっぱりWeezerなんだから、という期待をこめて聞いてみたわけです。

この覚えのある感覚は。。マラドロワを聞いたときのなんともいえないモヤモヤ感。リバースよ、やってくれたな。買わなければよかった、と思ってしまった。あ、でも、まだ全く聞き込んでいないので、聞き込んだら良くなるってことももしかしたら、あるかも・・・・ないかも・・・
とはいえ中にはWeezerらしい「オッ!」と思わせるメロディラインはところどころには健在です。前半は、自分の中の賛成派と反対派が戦う感じで、あ、でもやっぱり良いかも、と一瞬思うのですが、後半は両者疲れにより痛み分けといった感じ。妙な工夫が端々に見られるのが気にくわない。特に2曲目の変奏曲もどきはどうしても好きになれない。前作は世間は酷評だったけど割と好きだったんだけどな。でもせっかく買ったんだからもうちょっと聞き込んでみようかな。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer新譜発売。その名も・・

解散しては新譜を発売するウィーザー。もはや解散と言っても誰もあまり悲しまなくなった感が大いにありますが、今回も予想通りの新譜発売です。この流れで、半年後あたりには来日もするに違いないでしょう!リバースが念願の日本人女性と結婚して、子供も生まれてひと段落。また新しい一面を見せてくれるのかな、と思いきや!!
ニューアルバムのタイトルはその名も・・・「The Red Album」!!
red.jpg
へ、へぇーー安易・・あ、いや、ウィーザーらしいタイトルですねっ!
なんだ、このリバースの服装は・・・あ、いや、か、かっこいいですね!

それなりに楽しみにしておこう!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Weezer -Maladroit-

Maladroit Maladroit
Weezer (2002/05/14)
Interscope Records
この商品の詳細を見る

せっかくなのでウィーザー続けてみます。グリーンアルバムの後に出たこのアルバム、脱泣き虫ギターとか言われているウィーザー史上異色の一枚。

青盤と、ピンカートンの魅力は「シンプルさ」な気がします。
(コード進行も、ギターリフも、ベースラインも、歌詞でさえシンプル)
それに対して、このリバースの新たなチャレンジが見て取れるマラドロワには、良くも悪くも曲にきっちり展開があるように思います。目指せ!骨太!なのか?今までにない、太いギター音、ガリガリのベース、リバース、どうしたんだ!と思わずにはいられなかった発売当初。初め3曲、後半3曲あたりは、かなり良いんですが、どうしてもあまり好きになれなくて、でもたま~にチャレンジしてみます。それでもオアシスのBe Here Nowに比べたらよっぽど聞いてるな。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer-The Green Album-

Weezer (Green Album) Weezer (Green Album)
Weezer (2001/05/15)
Geffen
この商品の詳細を見る

さて、引き続き今年をまとめようとCDラックをあさっていると、久しぶりに聞きたくなってかけてみました。
ブルーアルバムピンカートンからかなり間をおいて、解散説さえちらほら流れていたところに発売したグリーンアルバム。初めて聞いたときは、ポップなメロディセンスがなかなか良いものの、前2作には全くかなわないなあ、と(メンバーチェンジもあったし)、バンド再開を喜びつつも少し残念に思ったことを鮮明に覚えています。
そうは言いつつリヴァースのメロディセンスとこのギター音には何かぐっと人をひきつける魅力があるようで。そしてこのアルバムには、それまで未収録だったIsland In The Sunが入った、というのが大きい。この曲は、ウィーザー史上名曲ベスト10には入るんじゃないかな。
Hush Pipeなんかは、このアルバムからマラドロワ辺りの色の音ですね。全体的には、泣きが若干あっさり目になってポップな印象。1st、2nd論争の間でこっそりと好まれる意外と人気な一枚です。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer-Pinkerton-

Pinkerton Pinkerton
Weezer (1996/09/24)
Geffen
この商品の詳細を見る

とっくにレビューしたつもりでしたが、目覚まししかしてなかったので、ここで再びピンカートンWeezerベストアルバムが、このピンカートンかブルーアルバムかという議論はもはや飽きるほど聞いた話ですが、気分によってその2枚のランキングは入れ替わるんではないかな。私にとってのベストはブルーの方ですが、たまにこっちもむしょうに聞きたくなって、聞いたらこっちがベストだっ!て思ってしまう。へなちょこで変態な歌詞も、泣きのギターも、リバースのへろへろなのに心に響く歌声も、このアルバムまでしか聴けないと思う。
Get youを聞いたときの衝撃はかなりだった。青盤よりも少しポップさはなくなっているものの、泣きのギターは健在。当時なぜか青盤に比べて売上げが奮わなかったため、その後活動を一時休止してしまうことになるんだけど、今になってみるとそんなことを全く感じさせない。このアルバムにはWeezer史上最高の曲がいっぱい詰まっています。生バタフライを聞いたときには知らずのうちに涙してしまった。
そして私のWeezerベストソングはこのアルバムに入ってるAcross The Sea だから、青盤とはやはり甲乙つけがたい20世紀の名ギターロックアルバムです。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Rentals-Seven More Minutes-

ウィーザーのメンバーだったマットシャープのバンド、レンタルズの2ndアルバム。当時はもっとウィーザー色を期待して買ったため、あんまり聞かずに放置していたけど、久しぶりに聞いてみました。今聞いたら、まさにギターポップ!結構良いのになんでいままで聞かなかったんだ!?いい仕事してます、マットシャープ!
個人的な感想としては、キラーズをめっちゃ明るくした感じ。泣き虫ギターと言われるウィーザーソングと比較しても、こちらはむしろカラッとしているサワヤカソングばかり。ピアノやシンセサイザー、そしてファルセットの女性コーラスがとっても効果的です。天気のいい日にドライブのおともにしたい一枚がまた見つかりました!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。