起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 09<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 11
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

SLOAN-Never Hear the End of It-

Never Hear the End of It Never Hear the End of It
Sloan (2007/02/26)
Yeproc
この商品の詳細を見る

もうちょっと安くなるまで待とうかな、と思ったんですが、ついついタワレコマジックにかかり購入してしまいました。
昨年のスローンの新譜、なんと1枚に30曲収録。なんたる創作意欲!前作Action Pact、前々作Pretty Togetherでは、ビートルズ色がちょっと薄れたな、という印象だったんですが、ここにきてまた、カナダのビートルズといわれるさながらの、基本形を取り戻したという感じ。
1曲1曲は短めとはいえ、何せ30曲なので、前半と後半の2枚組みと思って聞かないとなかなか通勤電車でも最後まで聞くことはできません。が、相変わらず1曲1曲が丁寧な仕事をしているな、と。コーラスの美しさにはもはや貫禄が。ピアノ、手拍子、タンバリン、アナログでできる様々な音のバランスもお手のもの。うん、やっぱり自分にとって、スローンは特別なバンドだな、と再確認させてくれました。
Listen To the Radioの美しいメロディが胸を打ちます。Fading Into Obscurityは1曲が四部構成になっていて、この変拍子はスローンならでは。変拍子で他に思い当たるのはVinesのWinning Daysくらいかな。とにかく技術の高さも楽曲に自然に現れてくるあたり、スゴイ。
スローンを聞いているといろんなことがポジティブに見えてきます。今日も頑張ろうと思うこともあれば、いろいろ今までのことを振り返ってみることもある。現在のUKバンドブームなんてなんのその、自分達のやりたいことを貫いているその姿勢が、素晴らしい。毎回書いてるんですが、早く、早く来日してほしい!
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


SLOAN-Between The Bridges-

Between the Bridges Between the Bridges
Sloan (2000/09/25)
Murder
この商品の詳細を見る

昨年、収録曲数30曲(!!)というレッチリばりの新譜Never Hear the End of Itを発売したスローン
パワーポップ好きの間では必ず名前が挙がるくらい、最高のバンドなのに、カナダバンドだからなのか、あまりにさっぱりとしすぎているのか、なぜか知名度が今ひとつ上がらない。レコード会社とのゴタゴタやら、いろいろあったようで、最近ではベスト盤以外日本版が出ていないという悲しい事態、そんなスローンの5枚目。

しかし!ぜひとも多くの人に聞いて欲しい。オルガンやピアノを用いたビートルズ風の極上のポップなメロディライン、美しいコーラス。このアルバムの特徴としては、曲のツナギが素晴らしい。全ての曲がひとつの流れを生み出して、河川の水の流れを感じられるような、一体感。何より、その巧みな演奏技術が音にも現れています。クリスがベースボーカルなのも良い。そして驚くのはライブでの演奏スタイル。それぞれのメインパートは決まりつつも、4人がそれぞれのパートをぐるぐる回して演奏するあたり、まるでビートルズ?ここのところ、ぱったり来日していませんが、最も来日して欲しいバンドのひとつです。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Sloan-One Chord to Another-

日本でも知る人ぞ知るカナダのパワーポップバンドSloan。全員が全パートを演奏できる優れたバンドで、極上のコーラスとポップな音はまさにビートルズ。FOWとか好きな人にオススメしたいです。アコギや手拍子、タンバリンやラッパ(ラッパの種にうといため何のラッパかわからず;)が効果的に使われています。
1.The Good In Everyoneや5.G Turns To DはかなりカッコイイロックナンバーでG Turns To Dっていう題名もかなり好き。6.A Side Winsのピアノ使いはもう最高(まぁまさにビートルズ的なんですが)、私の中ではかなりの名曲。7.Everything You've Done Wrongのラッパがまたサワヤカなんです。メインボーカルはメガネのクリスですが、4.Junior Panthersや9.The Lines You Amendは、ジェイが歌っていて、コレがまた彼の甘い声とぴったりくる音です。定期的に来日していたのに、数年前からすっかり日本にやってこなくなったのがとっても残念。ライブを見たらさらにハマること間違いなしの素晴らしいバンドです。

音源試聴と映像見れます
http://www.sloanmusic.com/a/audiovideo
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Sloan-Navy Blues-


↑全曲試聴できます。
カナダのバンドで、近頃めっきり来日してくれないスローンの初めて聞いたアルバムがこれです。
スローンのアルバムの中でも特に凝った楽曲そろいなのがこれ。
ビートルズを思わせる楽しい音、さわやかなクリスの声、そして絶妙のハーモニー。
9. Stand by Me, Yeah の出だしのドラムがもうツボ。
この曲をリプレイで何度も聴いてたことがあるくらいです。
Radiohead(全然タイプが違うけど)と共に私の別格バンド。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。