起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 09
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Bloc Party-A Weekend in the City-

A Weekend in the City A Weekend in the City
Bloc Party (2007/02/06)
Wichita
この商品の詳細を見る

今年に入って、各新人バンドの勝負の2枚目が続々発売ですが、その中のひとつ、ブロックパーティの新譜。前作のシングル曲とはうってかわって美メロを強調したI Still Rememberがそこらじゅうでかかりまくり、CDを聞かずして覚えてしまった。
さて、アルバムとしては、うーん、どうなんでしょうか。まだ聞き込みが浅いせいなのか、発売前から、各雑誌やらメディアで話題が先行したせいなのか、やっぱり1枚目の勢いとインパクトにはやや劣るような気がします。もちろん、彼ららしいさまざまなものが混在した音や歌詞、独特なドラムワークは健在で、やや前よりダークで、はかない美しさが加わったような気がします。

以前から2枚目というのは切に難しいものだ、とは思っていましたが、リバティーンズからはじまりクラクソンズに至る異常なテンポの速さと刺激に慣れてしまった、ある意味では麻痺さえ起こしてしまっている今のロックシーンにおいて、2ndアルバムというのは、作り手にも聞き手にもなかなか難しいものだ、と考えるわけです。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Bloc Party-Silent Alarm-

Silent Alarm Silent Alarm
Bloc Party (2005/03/22)
Wichita
この商品の詳細を見る

ハードファイとともにニューウェーブ的なバンドといえばブロックパーティ
ジャマイカからの移民であるケリー・オケレケがボーカル、ドラムのマット・トンはアジア系という、現在のイギリスを映し出したようなメンバー構成が新しいですね。ケリーのボーカルが、驚くほど音にマッチしているのに加え、マットのドラムが、このアルバムにおいて重要な役割を果たしている気がします。リズムキープの技術には乏しいらしのですが、淡々としたギター、ベースラインに、ひとひねり、スパイスの役割を果たしているように思えます。HelicopterやBanquetに見られるノリの中の絶妙な間。コレがたまらない。UKらしい少し憂い感じさせるメロディラインも好きだな。

さて、いよいよ24日新譜発売です。
そして来日公演。大阪はキラーズに続きなんばHatchですね。
チケットはまだ余裕があるみたいです。
来月にはフジの早割りもあるし、悩みどころ・・・
2007/03/04(日) 新木場スタジオコースト(東京)
2007/03/05(月) クラブダイヤモンドホール(愛知)
2007/03/06(火) なんばHatch(大阪)
Weekend in the City Weekend in the City
Bloc Party (2007/02/06)
Wichita

この商品の詳細を見る

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking



最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。