起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 04<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 06
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Klaxons-Myths of the Near Future-

Myths of the Near Future Myths of the Near Future
Klaxons (2007/01/29)
Rinse
この商品の詳細を見る

発売日当日に新譜を買ったのっていつぶりだろう。すでに聞いていた曲も数曲あったことを差し引いても、コレはメディアに洗脳されているんじゃないかと思う勢い。この高揚感は久しぶりだった。

UKではすでに話題騒然、そう昨年のアークティックモンキーズのように、もしくはそれ以上に、ここ日本でもじわりじわりと話題になり、アルバム発売前だというのにスヌーザー誌の表紙を飾ったことで一気に話題に。

はじめてクラクソンズの音を聴いたのはAtlantis To Interzone。レディオヘッドを初めて聞いたときのそれのように、聴き初めは少しとまどいを感じ、自分でも気づかない位、徐々に、しかし確実に、自分がその音の中にいて、気づいたときには他のシングル曲も全部聴いてしまっていた。何がそうさせるのか考えてみる。ジャンルを超えた音とか、ファルセットのコーラスとか、そういうのを抜きにして、ボーカルと楽器の区別が無く、全てのパートが脳みそに語りかけてくるような感じが頭に残るんでは?なんだろう、この不安感を煽られているのにテンションがぐいぐい上がっていく感じ。うしろから追い立てられてあせっているのに、自らそれを望んでいる感じ。それが中毒性の所以かもしれない。末恐ろしいバンドの登場だ。

ちなみにAtlantis To Interzoneはアルバムでは別バージョンに。それぞれ良さはあるけど、前の方が好きかな。それにしてもGolden Skansを聴くと、どうしてもあのPVが目に浮かんできて笑えてしまいます。
リンクさせていただいているtarotaro.さんの記事KLAXONS 【GOLDEN SKANS】 IN HDDにも載っているので興味があればぜひ。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。