起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 09
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

MIKAの男前ニュース

 先日、MIKAを男の中の男だよ、と書いたばかりですが、まさにMIKA=男に二言無しニュース記事を発見しました。もう有名な話なのかもしれませんが、驚いたので書いておきます。

9月初旬、TwitterでMIKAが
(ロンドンにある)Ground Floor Barで今夜パーティーだ。僕が飲み物代をおごる。
 午後6時30分に店で会おう。これは本気だよ

と書き込んだそうです。

それを見て集まったファンはおよそ300人。宣言どおり、全員に飲み物を気前良くおごって、その支払い総額はなんと380万円!全額MIKAのポケットマネーらしい!あぁ~ほんまに男の中の男やで。アンタ。吉本の師匠クラスの振る舞いでっせ。

というわけで来日公演決定しました。1公演のみです。

11月30日(月) 新木場STUDIO COAST

最近来日公演がやたら東京だけなので、いっそ東京に移住しようかなーと考えたりします。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

MIKA-The Boy Who Knew Too Much-

The Boy Who Knew Too MuchThe Boy Who Knew Too Much
(2009/09/22)
Mika

商品詳細を見る

 このアルバムが如何なるものか、アートワークが全てを語っております。暖色でまとめあげられたおもちゃ箱のような前作とは違い、全体的に寒色でまとめあげられています。その色と同じく、本作では、悲しみ、絶望、切なさの、要素が歌詞にも音にも見え隠れします。しかし、基本的な構成は前作と同じです。“新作”というよりは“続・Life In Cartoon Motion”と言いたくなるほどです。再生ボタンを押した瞬間クイーンさながらのコーラスが溢れてきて、「クイーンかいな」とつっこみながら知らぬ間ににやけ顔になっていました。そして曲を進めるごとに、「どれも前と一緒やん」とまたつっこみながら、ニコニコが抑え切れませんでした。

そうです、それがMIKAです。(変なおじさんの口調で)
うん、これでいいのだ。(バカボンのパパの口調で)

「前作と同じ」という言い方をしましたが、言い換えれば自分の道をひたすら貫いているということなのです。それも全力で。いつも全力で、ひたむきで、そこに素晴らしい才能と実力が伴っているから、次々と素晴らしい作品を世に送り出すことが出来るのでしょう。男の中の男だよ(バイだけど)、ミーカというやつは。この素敵な作品を当分は目覚ましにして、サワヤカな目覚めを楽しみます。
そのうち来日してくれることを期待しながら。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。