起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

目覚まし Nirvana-Nevermind-


1曲目は超有名
カートコバーンの自殺でロック史に伝説として語り継がれるニルバーナの名盤。
パンクなようで、アコースティックな一面を除かせるオルタナティブの基本形とも言える1枚。
1曲目の「Hellow, Hellow・・」のフレーズは一度聞いたら忘れられません。
アメリカにこんなバンドが登場する日はもう来ないかもしれない。
ガッツリ朝起きられそうで、まったく起きられなかった面でもある意味名盤。
(1991/9/24)
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Kasabian-Kasabian-


1,3あたり試聴しよう。
去年のサマソニで初めて聞いて、見て、結構かっこいいな、と思いながらも、CDを買うほど好きな系統でもないと放置気味だったけど、たまたまゲットしました。
独特の音を持ってるバンドだと思います。
ロック色の強い曲もあれば、クラブっぽい音のもあるし、グラムっぽさもあったり。
たまにはこういうのもいいなぁと思います。
ちなみに、ビジュアルが良い。プラダのモデルにスカウトされたらしい!そりゃホンモノだわ。
(2004/09/06)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


目覚まし Ash-Meltdown-


2を聞いてみよう。
ロック系クラブでは多分定番ソングの2. Orpheusが最高です。
ポップな中にもどこか骨太さを感じさせる、イギリスのアメリカ的バンド。
イギリスのバンドは、アメリカバンドとは違ってどこかしら曇ったところがあるから好きなんですが、このアルバムは全体的に明るめ。ピンポイントで、音楽好きの心をくすぐってくるものの、通しで聞いたらそこまではまらないかも。
目覚ましとしてはかなり理想的!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Arctic Monkeys-Whatever People Say I Am Thats Wh...-


↑1曲目からぶっとばせ
イギリスでは未曾有の盛り上がりでライブのチケットは即完売。
日本でも今年一番の新人バンドとすっかりちまたで噂のアークティックモンキーズ。
世間に一歩遅れながらもやっと我が家にも到着。数曲はすでに知っていたけど、通しで聞いたのは初で、それにしても期待を裏切らないカッコよさ!!
ベースラインがいい、ドラムもいい!曲の構成も凝ってる!
新人とは思えない(しかも10代!!)こりゃ当分ヘビロテ毎朝目覚ましです。
フランツなんて目じゃないな。
(2006/1/30)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


radiohead -Hail to the Thief-


↑試聴できます
クラスヌも終わり、当分イベントやライブに参加予定もなく抜け殻で、かつ、いろいろ悩むことも多い今日この頃です。そんなとき、結局行き着くところはRadioheadと村上春樹なのです。
トムの世界は一体どこへ向かってるんだろう?
他のバンドとは一線を画した深い歌詞と楽曲と声。
1.2 + 2 = 5
9.There there.
は当然のごとくスゴイ。(名曲なんて言葉では片付けられない)
個人的にはラスト4曲(↓)
11.A Punchup at a Wedding
12.Myxomatosis
13.Scatterbrain
14.A Wolf at the Door
の流れがとっても好きです。
11はベースラインが好き。
14の歌詞はもはや考えさせられるものすらあります。
春に出るという噂の新曲。早く聞きたいなぁ
(2003/06/10)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


目覚まし The Stone Roses-The Stone Roses-


↑3がポップ!
クラスヌで久しぶりにStone Rosesを聞いて、CDをひっぱりだしてきました。
買ったときはもうひとつピンとこなかったけど、今聞いたら限りなくポップ。
キラキラメロディと、サワヤカでやさしい声&コーラス。
ビートルズに始まり、ラーズやストーンズ、キンクス、そしてストーンローゼス。
いつまでも色あせることのないロックミュージック、それはやっぱりイギリスにあるんだ、と確認できた一枚。
(1990/10/25)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Libertines-The Libertines-


↑1,2がオススメ!
いまだバンド復活のメドがたたぬままなリバティーンズの2枚目(にしてラストアルバム??)
相変わらずのヘコヘコさを残しつつ、曲はだいぶ洗練された気がします。
1枚目より若干ポップかな。1枚目が良いアーティストは2枚目が懸念されるけど、ここは1枚目よりさらに傑作。ロンドンの匂いぷんぷん漂ってきます。天性の才能かな。
(2004/9/1)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


目覚まし-Original CD No.1-

今日は昨夜完成した、オリジナルチョイスCDで起床。
クラブスヌーザー的ノリノリをガッツリチョイス。

01 Kaiser Chiefs -Everyday I Love You Less and Less-
02 The Libertines -Vertigo-
03 The La's -There She Goes-
04 Arctic Monkeys -I Bet You Look Good On The Dance Floor-
05 The Ordinary Boys -The List Goes On-
06 The Ordinary Boys -Week in, Week Out-
07 Fountains of Wayne -Bright Future in Sales-
08 Red Hot Chili Peppers -By the Way-
09 髭 -イギー・ポップによろしく-
10 髭 -ママ's 理論-
11 The White Stripes -Get Behind Me Satan-
12 The Strokes -Juicebox-
13 ミッシェル・ガン・エレファント -ボイルド・オイル-
14 Oasis -Wonderwall-
15 Arctic Monkeys -Scummy-
16 The Hives -Walk Idiot Walk-
17 Kaiser Chiefs -I Predict a Riot-
18 The Ordinary Boys -Little Bitch-
19 Oasis -Lyla-
20 Blur -Song 2-
21 The Killers -Mr. Brightside-
22 Oasis -Don't Look Back in Anger-

なかなかいいのが出来たんじゃないかな~
かなり今現在のマイブーム的選曲だけど。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


クラブスヌーザーwith The Ordinary Boys

06-02-19_01-19.jpg06-02-19_01-12.jpg
先月に引き続き行って来ましたクラブスヌーザー。
今回はアメ村三角公園前のやたらデカイハコ。もはやクラブというよりライブハウス。
それもそのはず、ゲストDJにオーディナリーボーイズのプレストンとウィルが来る!
前回はやたら遅れて来た(ホテルで寝てたらしい、なんてこった)タナソウも、
今回は入ったとたん発見。松葉杖とヒョロヒョロ長身ですぐわかります。

さて、オーディナリーが来るまでの間、会場を暖めるのにはちょいと飛ばしすぎでは?
というほど飛ばす飛ばす!給水ポイント無し!喫煙ポイント無し!休憩ポイント無し!
のどカラカラで、足ぱんぱんで、でもテンションだけで踊りまくって気づけば朝5時。
11時からだから、6時間踊り続けるって、よっぽど。音楽ってやっぱりすごい!

プレストンとウィルは自らのマックとi-podを持参して案外適当DJ(写真参照)
でもさすが生粋のイギリス人。すばらしいピンポイントなチョイスで会場を沸かせる。
確か、ジャクソン5、キンクス、XTCなどなどだったと思う。
写真がうまく取れてないけど、雰囲気だけでも伝わればいいなぁ。

以前髭ゲストのクラスヌも、かなり楽しかったけど、それを超える楽しさでした!!
タナソウみたいな大人になりたい!

かかった曲のアーティストを思い出せるだけ挙げてみます。
...続きはコチラ   

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


目覚まし Weezer-Pinkerton-


↑試聴可。
久しぶりに目覚まし登場。これを目覚ましにするときは、一緒に熱唱しながら起きる。
ウィーザー1枚目の青版よりちょっとハードな、でもやっぱりヘナチョコギターロックなピンカートン。
なんといっても歌詞が変。しょぼい。でもそれがカッコイイ!
捨て曲なし、最後のバタフライで泣けてしまう名盤。
5.Across The Sea
7.El Scorcho
8.Pink Triangle
10.Butterfly
がかなり好きです。でもAcross~がダントツかな。
(1996/09/24)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The White Stripes-Elephant-


↑とりあえず1曲目試聴するべし!
ストロークスと並ぶアメリカのUK的なバンド、ホワイトストライプス。
兄弟(正しくは兄と妹)の二人で奏でる独特の世界観、このアルバムに凝縮されています。
1. Seven Nation Armyはどこかで耳にしてるはず、というほど有名です。
確か今年の初めに来日していたはず。行きたかった!
プロモもHPもかっこいいです。
オフィシャルHP:http://www.whitestripes.com/
(2003/4/1)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


BECK-ODELAY-


↑試聴できる!
去年のフジロック来日も記憶に新しいベックの2枚目。
ヒップホップのような、カントリーのような、それでいてロックっぽい、その独特の音はまさに新ジャンル。
1.Devils Haircut、4.New Pollution、かっこよすぎ!
8.Where It's Atも熱い!
脱力系のほかの曲もいい。1枚目のルーザーに劣らぬ名盤です。
ちなみにビジュアルとライブパフォーマンスもサイコー!ホラネ↓
beck12.jpg
めちゃめちゃかっこいい公式HP:http://www.beck.com/
(1996/06/18)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Beatles-Revolver-


↑試聴あります。
たくさんあるビートルズの名盤の中でもやっぱりコレが一番です。
6.Yellow Submarineはベスト版にも大概入る名曲で、遊び心満点。
今では、ホワイトストライプスやザ・コーラルが当たり前のように使っている民族的な弦の音や、
不思議な効果音など、いろんな音をを取り入れて、新しい音楽の形を確立した一枚。
今のロックの基本形と言っても過言じゃない、と思います。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Rolling Stones-Let It Bleed-


↑試聴可!
なかなか更新できない今日この頃ですが、ストーンズ聞いてます。
とりあえず、ロックを愛する老若男女が一度は耳にするストーンズ。
いろんな色の曲が満載で、飽きないところがこのアルバムの魅力です。
まだまだ聞きこみ不足。もっと擦り切れるまで聞くべき一枚。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Strokes-Is This It-


↑全曲試聴できます!ストロークスの1枚目。
全体的に単調なエイトビートで、初めて聞いたときはそんなにピンと来なかったのに、
聞けば聞くほどはまってしまいます。
気だるいジュリアンのハスキーボーカルがたまりません。
後半の
7.Last Nite
8.Hard To Explain
9.New york City Cops
あたりが好きです。
(2001/11/06)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Red Hot Chili Peppers-By the Way-

By the WayBy the Way
(2002/07/08)
Red Hot Chili Peppers

商品詳細を見る

最近目覚ましはずっと買ったばかりのキラーズとカイザーの繰り返しです。
さて、いつもいつもマニアックなチョイスに、分かる人にしか分からない音楽日記になりつつありますが、ここでかなりメジャーなCD登場。
1.By the wayは言うまでもなく有名でしょう!7.Can't stopもかっこいい!
曲数が多いため中だるみ感は否めませんが、まぁとりあえず持ってて間違いないアルバムかな!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Bill Evans-I Will Say Goodbye-


↑試聴できます。
たまにはロック以外も聞いてます。
私が一番好きなジャズピアニスト、ビルエヴァンス。
6.Nardisがすこぶるかっこいい!
クラシックピアノにも通じるやわらかく繊細な音と、
クラシックにはありえない不協和音とのバランスがすごい。
最近ピアノを弾いてないけど、弾かないと!
(1991/07/01)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


radiohead -bends-

The Bends The Bends
Radiohead (1995/04/04)
Capitol
この商品の詳細を見る

集中したいときには必ずレディへを聞くのですが、久しぶりにベンズ。あぁ帰ってきたな、と思える特別な一枚。

近年のバンドブーム、もうその勢いに追いつくのも困難なほどのデビューラッシュ。UKのクラブシーンでは今や一番熱いのはロックイベント、ノリだ、踊れるロックだ。もちろん素晴らしいバンドが続々登場しているのには違いないけど。

レディへはそれに相反するにもかかわらず、例えばアークティックモンキーズを初めて聞いたときのような、熱い何かが常にこみ上げてきて、CDをストップすることができません。このアルバムに限って言えば、影のレディオヘッド、ナイジェル・ゴッドリッチが絡んでいることもあり、まだ一般的なバンド形式ではあるものの、パブロハニーよりも今のレディへの原点っぽい音が特徴。捨て曲ナシの名曲揃いですが、個人的にはFake Plastic Trees、これは永遠の名曲です。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking



最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。