起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2006 02<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2006 04
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

ラストデイズ

カートコバーンの最後の2日間を描いた、「ラストデイズ」が公開されています。
見たい。とても見たい。
しかし明日から2週間スイスへ旅立ちます。
そして明日は、radioheadが出演する今年のスイスのロックフェスチケット発売日です。
チケットをとるわけではないですが、少しレディへに縁のある日に縁のあるスイスへ旅立つ自分をうれしく思います。
2週間、ロックと少し離れることになりますが、帰り次第またガツガツ更新したいと思います。

では行ってきます!
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

The White Stripes-Get Behind Me Satan-

ホワイトストライプスの5thアルバム。
1曲目Blue Orchidでエレキギターをガツーんと効かしてくるからそういうアルバムかな、と思ったら大間違い。全編でエレキギターを使った曲はたったの3曲で、あとはピアノ、マリンバやらタンバリンやらを使った曲ばかり。なのにドラムが効果的に鳴っているせいか、ロック。すごい。3.My Doorbell, 6.The Denial Twist, 10.Take, Take, Takeの3曲が好き。3曲ともちょっと似てますが。13.I'm Lonely (But I Ain't That Lonely Yet)がピアノのみのバラードで、アルバムとしても完結していて完成度が高い、と思います。ジャケットはエレファントと似ているのに、中身は全然違います。今後のロック史に影響を与えるかもしれない1枚。
(2005/06/07)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Mr.Children-Kind of Love-

ここのところ忙しくて、更新がおろそかです。もっとガツガツ更新したいんですケドね。
さて、めったなことではJ-popは聞かない私ですが、忙しい日々に少々疲れ気味の私に、友達に「めっちゃ歌詞がいいからミスチル今聞け!」っていわれて、昔買ったアルバムを引っ張り出してきました。すごい懐かしくて、買った当時を思い出したりしました。歌詞が染みるなぁ、桜井さんの声もいい。うん、たまには日本語もいいですね☆
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Astrud Gilberto-Look to the Rainbow-

珍しくボサノバを聞いています。
ジャズの中では比較的新しい音楽です。ボサノバって、誰が歌ってても同じように聞こえるし、うまいのやら下手なのやら。その脱力感と柔らかいピアノが、癒し空間を作ります。ちなみにこのアルバムはボサノバでは珍しく英語歌詞の楽曲が多いのが特徴。
ボサノバをかけた瞬間部屋がちょっとオサレカフェになった気がして良い気分。そして長時間聞いてると、眠ってしまう、日なたが似合う音楽です。そんなわけで目覚ましには不向きですが、久しぶりにちょっとまったりして、ピアノをまた弾きたくなりました。演奏するならジャズピアノの中ではボサノバが一番好き。その次がブルースかな。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Radiohead-Pablo Honey-

←2.creepは幻の名曲
Radiohead=“暗い”と思っている人は少なくないはず。いやいや、こんなに明るいレディへがあります。記念すべきデビューアルバム。今やほとんどライブでも演奏されないCreepは幻の名曲です(2003年サマーソニック東京会場では、セットリストになかったのに突然演奏された。ちなみに大阪会場に参戦したため、聞けず。まさに幻。)
6.Anyone Can Play Guitarや7.Ripcordがハンドの若々しさをあらわしています。なんとなく、元気がでます。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Weezer-across the sea-

ウィーザーの中でも最も好きな曲のひとつ「across the sea」切ない音と、若干変態めいた歌詞が好き。ほとんど輸入版しか買わない私は、いつも訳は自分の解釈ですがそれがいつか英語の勉強になる、と信じています。そこで歌詞の世界を垣間見てみましょう。意外と分かりやすかったりするのです。

[across the sea]
You are 18 year old girl who live in small city of Japan
and you heard me on the radio about one year ago
and you're wanting to know all about me and my hobbies
my favorite food and my birthday

↓サビ:ここの歌詞好き
Why are you so far away from me?
I need help and you're way across the sea
I could never touch you - I think it would be wrong
But I've got your letter and you've got my song


They don't make stationery like this where I'm from - so fragile, so refined
So I sniff and I lick your envelope and fall to little pieces every time
I wonder what clothes you wear to school ; I wonder how you decorate your room
I wonder how you touch yourself and curse myself for being across the sea

↑ココはちょっと変態ぽい


At 10 I shaved my head and tried to be a monk
I thought the older women would like me if I did

You see, ma, I'm a good little boy
It's all your fault, momma, it's all your fault
goddamn, this business is really lame
I gotta live on an island to find the juice
So you send me your love from all around the world
As if I could live on words and dreams and a million screams
oh, how I need a hand in mine to feel


あぁ、いい歌だ。歌詞の世界、次は日本人登場ソング第2弾[pink triangle]をやりたいですね。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽


高速道路にて


今日は久しぶりに長距離ドライブ。
少々寝不足のまま運転することになったので、気分を盛り上げるCDを数枚車に積んでみる。
まずはガツーんとアークティック。高速で飛ばしながら聞いてると、また違って聞こるもの。アレックス・ターナーのハスキーボイス、高音域の時の声がブランキージェットシティに似てる!(って思うのは私だけかもしれないが) 聞けば聞くほど、すごい。カッコイイ。この一言につきます。若さと勢いで!っていうバンドは他にもいっぱいいるけど、このバンドはそれだけじゃない何かを持ってる。そんな気がします。

さて、アークティックが終わったので次はASH!
ASHは音のわりに、声とコーラスがとてもポップなので、いいバランスを保っているな、とアクセルをふかしつつ分析してみる。いつも途中で飽きてきてなかなか最後まで聞いていなかったが、最後のボーナストラックが結構良いことが分かって、高速もさわやかに飛ばせてなかなかいいじゃないですか。

帰りは例のオリジナルCD。
自分でセレクトしたもんだから、それはもう捨て曲無しの曲順良しのすばらしい選曲。

そしてやっぱりキラーズ
朝すっきりのMr. Brightsideを熱唱しまくっていたら、信号待ちで通る人に見られてしまった。なんのその。車内は歌ってナンボでしょ!一緒に歌おうよーくらいの気持ちになっていたら、テンション上がりすぎて危うく車線変更に失敗しかけた。危ない危ない。それを除けばドライブにもぴったりなキラーズ☆

今日の発見:目覚まし向きの曲はドライブ向き
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Oasis-Definitely Maybe-

←3.Live Forever、6.Supersonic間違いない!
UKロック界の名盤100選には必ず入るであろうオアシスのデビューアルバム。ウィーザーの青版とピンカートンが甲乙つけがたいのと同様、モーニングーグローリーと、どっち派か音楽好きならきっと悩みに悩むはず。バラードナンバーが多いモーニンググローリーに対して、こちらは「俺らは音楽やるんだ!」的な勢いが感じられる熱い名曲揃い。デビューからこんな音を出せてしまうギャラガー兄弟、何かと問題があるにしてもやっぱり大物だなぁ
ここがオアシスの原点だということは当然ながら、オアシスの全てがここに詰まっている気がします。
(1994/08/30)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


欲しいCD

 昨日に引き続きFOWを聞いております。
今日は6のTroubled Timesや12.Prom Themeがグッと来ます。そんな気分らしいです。

それにしても、欲しいCDは尽きないもので、アマゾンのウィッシュリストがてんこ盛りです。そしてクレジットカードの明細もアマゾンに埋め尽くされています。ニューオーダーのCMで流れてる曲はどのアルバムに入ってるんだろう?それが欲しいです。

ところでついに世間にかなり遅れながらも、i-podをもうすぐゲットできるかもしれないのですが、それでもやっぱりジャケットがあってあの丸くて穴の開いたCDが欲しいと思うのです。つまりはCDは大切な財産であり、私の音楽好きの証なんですね。そんな熱い思いをよそに、i-tuneの音楽屋さんでは10億曲ダウンロードを突破したらしく、見事ジャスト10億曲目をダウンロードした方に、最新i-pod10台、i-macなどがプレゼントされたらしいです。10台ももらってどないすんねんー!そんなわけで、ダウンロードにもそんな特典がある、ということを知ってまたひとつオトナになったのでした。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Fountains of Wayne-Utopia Parkway-

 ←2、3は名曲ですね
アメリカでは数少ないさわやかギターポップバンドの2枚目のアルバム。
切ない歌詞と甘い声とコーラス。特に初めの3曲はかなりポップ!fountainsのアルバムはいつも出だしからキュンキュンきます。
1度だけライブにいったことがありますが、かなりノリノリでした。意外にもダイブやモッシュの嵐で潰された記憶があります。なにはともあれ定期的に聞きたくなる一枚です。
(1999/04/06)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Rapture-Echoes-


初めてコレをタワレコで試聴したときは、えらくビックリしました。
何せ今までにあまり聞いたことのない音で、ベースライン、ドラム、キュイーンというカミソリギターのすごさ!アルバムタイトルの7. Echoesなどにその勢いが現れています。
6. House Of Jealous Loversのようなクラブ系の音もあり。
ジャンルを超えたすごい一枚。
(2003/10/21)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Sloan-Navy Blues-


↑全曲試聴できます。
カナダのバンドで、近頃めっきり来日してくれないスローンの初めて聞いたアルバムがこれです。
スローンのアルバムの中でも特に凝った楽曲そろいなのがこれ。
ビートルズを思わせる楽しい音、さわやかなクリスの声、そして絶妙のハーモニー。
9. Stand by Me, Yeah の出だしのドラムがもうツボ。
この曲をリプレイで何度も聴いてたことがあるくらいです。
Radiohead(全然タイプが違うけど)と共に私の別格バンド。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


目覚まし The Killers-Hot Fuss-


↑やっぱり2が好き!
さて、このブログはあくまで目覚ましCDとその日聞いたCDを紹介するコーナーですので、同じCDがよく登場します(ネタ切れとも言います)
キラーズとカイザーチーフスが同時に我が家に到着してから結構経ちましたが、キラーズはなぜか朝とっても起きやすい事が判明。2のMr. Brightsideを寝ぼけながら、しかし熱唱しながら起きるとスッキリ起きられます。
US版を買ったので歌詞カードがないですが、なんとなく想像して歌ってます。
私の想像上では案外ストレートな歌詞なんでは?と。
聞けば聞くほどはじめよりも今の方がずっと好きになりました☆
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


radiohead-Amnesiac-

 ←雨の日に2
今日は雨だったし、なんとなく久しぶりにAmnesiacを聞いてみました。
Radioheadの中では1番聞く頻度が少ないけど、聞いてみるとやっぱり良い。
トムのボーカルがKid Aよりも淡々としていて、楽曲ももはやRockとは呼べないかも。
Kid Aで見られたエレクトロニカを残しながら、2や4に生っぽい音を入れてきているので、
Kid Aとは似ているようで一味違うかな。Kid Aに収録されているMorning Bellが違うバージョンで入ってるところから見ても違いを伺えます。
1枚目パブロハニーからここまでRadioheadを聞き込めば、Hail to the Thiefに驚くほどすんなり入っていけます。
(2001/6/5)
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。