起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2006 06<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2006 08
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Red Hot Chili Peppers-Stadium Arcadium-

Stadium Arcadium Stadium Arcadium
Red Hot Chili Peppers (2006/05/09)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る

フジ直前にて、ようやくレッチリ新譜の登場です。しかし、まさかの2枚組みには驚きを隠しきれなかった!しかもそれぞれしっかり14曲ずつ。絞りに絞ってこの曲数になったというからさらに驚き。相変わらず頑張りますね。Snoozer誌タナソウ曰く、ジョンとフリーの二人の意向をふまえてこんなことになったんでは?と。やたら賛否両論が激しい本作ですが、私は賛成派。ここのところフジ予習で新旧作品を聴いてからコレを聴くと、集大成みたいなものを感じます。というほど、レッチリを語れる分際でもないですが;あくまで個人の感想ということで。

で、まずは青(Jupiter)。邦画(デスノートですね)のテーマソングですっかりおなじみ、Dani Californiaから始まり、Snowの出だしのギター、胸キュン。青はバイザウェイに近いメロディアスなのが多いかな、と感じましたが、その中にはちょっと前のファンクっぽいのも織り交ぜられてて、珍しく飽きずに聴けました。それにしても、8.Torture Meのベースすごいです。ついついベースラインにこだわってしまう私としてはかなりやられました。

赤(Mars)の方は、さらにファンクっぽさが全面に出ていてカッコイイ。バラードも結構入ってて、すんなり入ってきます。個人的にはこっちの方が好きです。1曲目は、良く言えばいかにもレッチリ、悪く言えばどっかで聴いたことあるぞ的な同じような曲ですが・・2,3,4曲目の流れがかなり良い。最後の5曲の流れもかなり好き。とにかくベース、ギターとボーカル、コーラスのバランスがいいな、と思うのです。

いやぁフジが本当に楽しみです。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Fountains of Wayne-Fountains of Wayne-

Fountains of Wayne Fountains of Wayne
Fountains of Wayne (1996/10/01)
Tag/Atlantic
この商品の詳細を見る

FOWの1枚目。やっぱりいいな~♪♪この人たちは、どこまでもポップセンスが良いです。他のアルバムとそこまで大きな違いはないけど、やはり1枚目ってことで、他のアルバムよりもちょっとインディーズっぽい音をしています。この荒削り感が良い。もちろん今のFOWも最高です。比較的バラードも少なく、さわやかなギターポップを味わうのに申し分のない一枚です。Sink To The Bottomがかなり好き。オアシスみたいに、1,2枚目が最高傑作だと、次に続かなかったりするけど、忘れられかけた頃に出た3枚目も最高だったし、自分たちの音楽を貫いているな、と思います。その原点となるアルバムがコレ。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Thom York-Eraser-

The Eraser The Eraser
Thom Yorke (2006/07/11)
XL
この商品の詳細を見る
ついに、登場です。レディオヘッド、トムのまさかのソロアルバム。予約して楽しみにしてたのに、昨日ようやく届いてアマゾンに苦情を出そうか、とさえ思ってしまいましたが;
トム・ヨーク、この人の脳みそは一体どうなってるんでしょう?耳で聴くと言うよりもはや脳で聞くような独特の音。精神世界に語りかけるようなその声。エレクトリックな音から、Kid AとかAmnesiacとかと比べられがちですが、個人的にはHail to the theifのBack drifts~The Gliamingnのところあたりの流れを感じます。一見レディオヘッドとさほど違いを感じないですが(プロデューサもNigel Godrichですし)ソロならではの自由さと孤独さがそこにはあるように思います。
レディオヘッドというモンスターバンドから抜け出したトムヨークは、いっそう自らの世界を深く突き詰め、そしてきっと次のレディオヘッドの新譜へと動いていくんでしょう。全曲良いんですが、ラストのCymbal Rushに鳥肌ブワーっと来てしまった。もっともっと聞き込みます!
余談ですが、インドブーム到来(私だけ)により、2曲目Analyseにほのかなインド風味を感じてしまいました;
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


目覚まし The Ordinary Boys -Over the Counter Culture-

Over the Counter Culture Over the Counter Culture
Ordinary Boys (2004/07/05)
B-Unique
この商品の詳細を見る

なんだか35度近い暑さの近頃、すっかり気分は夏フェスモードになってまいりました。となると、去年のサマソニでかなり熱くなったオーディナリーを思い出して、このアルバムが目覚ましにぴったりになってくるのです。これを聴くと夏だなーと思います。気軽なスカやパンクの中にどこかイギリスっぽさがあるところが好き。そしてベースラインが好き。夏の目覚ましNo1アルバムです!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Red Hot Chili Peppers-Blood Sugar Sex Magik-

Blood Sugar Sex Magik Blood Sugar Sex Magik
Red Hot Chili Peppers (1991/09/24)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る
少し前になりますが、フジロックのタイムテーブルが発表されました。クーラとかぶると覚悟し、もはや半分諦めていたレッチリですが、クーラとはちょっとずれていた!ので再び予習開始です。ちなみに、クーラとモロかぶってるのがヤーヤーヤーズ。。ショックです。どっちも絶対見たいバンドだったのに。

で、レッチリに無知な私、そのバンド背景等がアルバムに影響しているらしいのですが、あんまり詳しくないのであえて率直に聞いたそのままの感想を書こうかと思います。まず、以前にも書いたバイザウェイやカリフォルニケイションとは全然違う色のアルバムだということ。メロディアスなその2作に比べて、こちらはかなりファンクな音が強く、ギターの主張もかなり出ています。それぞれのパートが強く強く出ている印象。
何せポップな音を求めて聴いてきた私にとっては、耳慣れない音なんですが、それがカッコイイと思えるのがさすがです。でも・・やっぱり長い!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Radiohead-OK computer-

OK Computer OK Computer
Radiohead (2003/02/03)
Parlophone
この商品の詳細を見る

ワールドカップ、イタリアの優勝で終わりました。これからはガツガツ更新したいと思います。まずは久しぶりのレディヘ。トムのソロアルバムが発売し、少し経ちました。来年にはレディヘ自体の新譜もいよいよ発売のようです。そんなわけでフジロック予習をしなければならないのに、なんとなくOKが聞きたくなってじっくりはまってます。このアルバム、ベストソングは?っていう質問さえ酷なくらい、素晴らしい。全体的に少し重めの暗い世界がありながら、ロックとして完成度はかなり高く、そして何より、レディオヘッドがレディオヘッドとなったアルバムなんだろう、と感じます。
しいて選ぶならParnoid Android、Exit Music (For A Film)、Karma Police、No Surprises
の4曲かな。いつかイギリス本土でライブを見てみたい!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Junior Sinior-D-D-Don't Don't Stop the Beat-

D-D-Don't Don't Stop the Beat D-D-Don't Don't Stop the Beat
Junior Senior (2003/08/05)
Atlantic Records
この商品の詳細を見る
いよいよ7月、フジロックももう今月末になりました!さて、二日目登場のJunior Siniorのデビューアルバム。デンマークの2人組み。ぽっちゃり巨体がSiniorで、相方(実はでかいらしいのですが、Siniorといると小さく見える)がJunior。とにかく踊れる楽しい一枚に仕上がっています。80年代風のダンスナンバーあり、ビーチボーイズテイストなさわやかソングあり、UKを髣髴させるちょっと懐かしめのロックありと、本人たちの嗜好が伺える、選りすぐりのアルバムになっています。
フジロックのタイムテーブルも出て、すっかり祭りモード!踊り狂うステージを期待☆楽しみです!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。