起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2007 02<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2007 04
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

CSS-Cansei de Ser Sexy-

Cansei de Ser Sexy Cansei de Ser Sexy
CSS (2006/07/11)
Warner Bros
この商品の詳細を見る

ブラジル出身の女5+男1のバンドCSSサマソニ出演も決まっています。
最近の流行といえばそうなんですが、エレクトリックな音を使いながらもロックなサウンドを聞かせてくれる新しいブラジル音楽!だからなのかもしれないですが、リズムの取り方が絶妙なので、他の同様な志向のバンドとは少し一線を画しているような気がします。
リズミカルかつときどきハードで、声がカワイイ。Alala→Let's Make Love And Listen Death From Aboveの流れは格別ですが、全体としても純粋に楽しめる音楽を聞かせてくれる今後が楽しみなバンドです。
スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Summer Sonic 2007 ラインナップについて

今更ですが、サマソニのラインナップについて考えてみました。

ARCTIC MONKEYS
BLACK EYED PEAS
AVRIL LAVIGNE
GWEN STEFANI
KASABIAN
THE OFFSPRING
SUM 41
TRAVIS
AVENGED SEVENFOLD
BLOC PARTY
CYNDI LAUPER
DJ SHADOW vs CUT CHEMIST
SUGAR RAY
120 DAYS
CSS
DOES IT OFFEND YOU, YEAH?
DON JOHNSON BIG BAND
ENTER SHIKARI
GOOSE
INTERPOL
JOSE GONZALEZ
KLAXONS
MAXIMO PARK
MSTRKRFT
OK GO
THE DRAYTONES
THE ENEMY
THE HORRORS
THE LONG BLONDES
THE STRANGLERS
THE YOUNG PUNX!
... and more !!

これをどう見るか。
見たいバンドはいっぱいいるものの、そしてアークティックがヘッドライナーというのも納得は出来るものの、どうなんですかね。フジとは対極というか、毎年ここは攻防が繰り広げられているんでしょうか?フジで断ったというスマパンとか来たらかなり熱いけどなぁ。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


Nirvana-Bleach-

Bleach Bleach
Nirvana (1991/10/14)
Sub Pop
この商品の詳細を見る

ニルヴァーナの1枚目のアルバム。混沌としたノイズィーな音と唯一無二なカートのボーカル。基本的にポップ嗜好なので、ハードな音は今ひとつ馴染めません、だから同じ音でもカートでなければここまで聞き込むことが出来なかったと思う。心から叫んでいるのか、何かを訴えかけているのか、それとも何にも失望しているか、聞けば聞くほど不思議な気持ちになるアルバム。
ここからニルヴァーナの短い歴史は始まったかと思うと、何か熱いものがこみ上げてきて、同時に少し悲しくなってしまう。さまざまなところで今もなお語り継がれ、思い入れも多々ありすぎて語るにも語りきれないですが、ロックの歴史において、最重要なバンドのひとつであることは間違いないと思っています。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


FOWフル試聴

Traffic and Weather Traffic and Weather
Fountains of Wayne (2007/04/03)
Virgin
この商品の詳細を見る

連稿のFOW新譜ネタですが、Someone to Loveを
フル試聴できるところをみつけたのでぜひどうぞ!
http://www.virginrecords.com/tools/fountainsofwayne/ecard/
相変わらずの美メロ♪
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Fountais of Wayne-Welcome Interstate Managers-

Welcome Interstate Managers Welcome Interstate Managers
Fountains of Wayne (2003/06/10)
S-Curve/Virgin
この商品の詳細を見る

今年のフジ出演も決まり、4月には新譜発売のFOW、3枚目です。
FOWは、新作を出すまでのスパンが長い、本作は2ndから4年たっての発売でした。その間に、ストロークスが登場し、今に至るまでずいぶん世界のロックに対する意識は変わってしまった、だけどここでもFOWはやっぱりFOWのままでした。
1曲目Mexican Wine~Stacy's Momの3曲は言うまでも無く、最高。この3曲がアルバムの中で突出しているのは確かですが、1枚のアルバムとしてもFOWらしい音ばかりで、素晴らしい。もう何回聞いたでしょうか、愛聴盤の一枚です。
ひたすらポップ、美メロ、サワヤカヴォイスにコーラス。いくつになっても相変わらずの胸キュン心をくすぐってくるものがいつもそこにはあります。いい加減いい年だけど、いつまでもこの姿勢を貫いて欲しい!

さて、待望の新譜は4月発売です。シングル曲 SOMEONE TO LOVE、もうすでに今年ベストソングか!?ぜひぜひ試聴しましょう。フジで楽しみましょう!
Media Player試聴コチラ

Traffic and Weather Traffic and Weather
Fountains of Wayne (2007/04/03)
Virgin

この商品の詳細を見る

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Radiohead-Bends-

The Bends The Bends
Radiohead (1995/04/04)
Capitol
この商品の詳細を見る

集中したいときには必ずレディへを聞くのですが、久しぶりにベンズ。あぁ帰ってきたな、と思える特別な一枚。

近年のバンドブーム、もうその勢いに追いつくのも困難なほどのデビューラッシュ。UKのクラブシーンでは今や一番熱いのはロックイベント、ノリだ、踊れるロックだ。もちろん素晴らしいバンドが続々登場しているのには違いないけど。

レディへはそれに相反するにもかかわらず、例えばアークティックモンキーズを初めて聞いたときのような、熱い何かが常にこみ上げてきて、CDをストップすることができません。このアルバムに限って言えば、影のレディオヘッド、ナイジェル・ゴッドリッチが絡んでいることもあり、まだ一般的なバンド形式ではあるものの、パブロハニーよりも今のレディへの原点っぽい音が特徴。捨て曲ナシの名曲揃いですが、個人的にはFake Plastic Trees、これは永遠の名曲です。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


Kaiser Chiefs-Yours Truly Angry Mob-

Yours Truly Angry Mob Yours Truly Angry Mob
Kaiser Chiefs (2007/03/27)
Universal/Polydor
この商品の詳細を見る

フジ出演も発表済み、カイザーチーフスの2ndです。もう出てるとは知らなかった!急いで購入。なぜかオーディナリとカイザーはヒイキ目で見てしまうのです。

さて、UKで200万枚の大ヒットを飛ばした1枚目から早二年、待望の二枚目は、勢いの中に小技を聞かせた一枚になりました。これといって何か新しい事をしたわけではなく、UKらしさをガッツリ残しながら勢いはさらに増すばかり。
1曲目、Rubyのジャカッジャーンギター音、タラッターのコーラス、このコード進行、やっぱり好きだなこういう音。そして何より2曲目The Angry Mobに見られる後半の展開がたまらなくカッコイイ!Learnt My Lesson Wellにも展開みたいなものがあって、これはなかなか技が光ります。4曲目までノンストップ、テンションあがりっぱなし。5曲目でようやく箸休めのLove's Not A Competition, But I'm Winning、こういう曲がまた良かったりするんです。と油断は禁物、Thank You Very Much、もう踊るしかない!UKバンザイ!前回より若干ノリを意識した構成になってはいるものの、2ndでもなかなかやるじゃないか、カイザー!!フジが楽しみです!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

FRFアーティストこっそり発表第二段!!

すっぱ抜き第二段発表されました!
http://www.fujirockers.org/

Switches
railroad earth
G.love
Yo La Tengo
Clammbon
Kula Shaker
YOUR SONG IS GOOD
赤犬 

やったー今年もクーラ見れる!
ヨラテンゴもボチボチ見てみたいですね。
しかしなかなか大物を出してこないのは、交渉が難航しているのか、どうなのか・・あぁどうしてもスマパン、レイジ、NINが悔やまれます!その分、満足できるラインナップを期待!!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

The View-Hats Off To The Buskers-

ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定) ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定)
ザ・ビュー (2007/02/07)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

THE VIEWようやく購入しました。
代表曲のWasted Little DJ'sなどシングル曲はもろリバティーンズ的。声も、リバをちょっと美しくして上手くした感じ。ピートドハーティが彼らを大プッシュしたというのも頷けます、

しかしスコットランド出身ということで、いかにもロンドンなリバティーンズとはちょっと違う。一概には言えないけど、SFAとか聞いていると、多少なりとも土地柄というのは音に影響するのかも。ちょうど1枚目を出したときのMando diaoのように、いかにもUKな部分と、育ってきた土地の柔らかさ、そういうものが上手く絡んでいる気がします。英語の発音が微妙に違ってて、独特。シングル曲はいかにもポップで、いい意味でベタな音を聞かせてくれて、今年のアークティックと言われる所以はそこにあるんだろうけど、アルバムとして流して聞いてみると、意外とシングル曲以外がとても良い。
これでもかってほどのアナログな音、さして斬新さはないにしても絶妙なコーラス、そして若さと1枚目という勢いをもってして、世界のロックファンの魂をグッと掴んでしまった。5月には待望の単独来日公演。初ライブは、バンドも客もかなり勢いがあって楽しいのでぜひ行ってみたいです。フェス来日もあるのかな。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

The Chemical Brothers-Dig Your Own Hole-

Dig Your Own Hole Dig Your Own Hole
The Chemical Brothers (1997/04/08)
Freestyle Dust/Virgin
この商品の詳細を見る

フランツやラプチャー辺りを筆頭に、!!!やブロックパーティ、そしてクラクソンズに至るまで、近頃すっかり定着した踊れるロック。ここらを聞いていたせいか、それとも雑食目標のせいなのか、以前なら聞くことのなかったエレクトリックな音楽が最近気になります。とはいえ、ロック色を打ち出したものでないとやはり少し苦手意識はありますが。
ちゃんと聞いてみたら、このリズム感はスゴイ。メロディ、歌詞、ボーカルがない分、脳に訴えかける高揚感で聞く、といった感じ。全体としてかなり淡々としているのにもかかわらず、徐々にハイになっていくのも、不定期に挟み込まれる効果的な音も、すべて計算ずく?このリズムの打ち方、かなりカッコイイ!自由な分、かなりの高等技術を要する音楽なんじゃないか、と今更ながら関心しています。コレを聞いていると、そこらじゅうがクラブスペースに早変わり。電車内なんかでは危険です。
世間ではニューレイヴやらエレクトロなんとかやら騒がれているこのところの音楽シーンですが、その一方で、ジャンルの線引きが非常に難しくなってきているような気がします。でも、カッコイイと思えるものを聞いてよし、ジャンルなんてどうだっていいんじゃないかな。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。