起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2007 07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2007 09
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

07/27(FRI)@FRF07-Switches~!!!~KaiserChiefs-

DSC00774.jpgDSC00782.jpg
chk.jpgkaiser.jpgkaiser2.jpg

髭に全力投球して、すっかりハラペコになったので、今日のお昼はケバブです。ンマイ!

さて、昼1はSwithces。ポストアークティックとかフランツとか言われてるけど、どこかブラーっぽく、UKの新旧いいとこ取りみたいな音が案外好きで、ちょっと期待してレッドへ向かってみました。いやいや、やるじゃないか!マンドゥディアオが初めてサマソニで演ったときのような勢いと、しっかりした演奏。期待以上の楽しいライブでした。コーラスがUKらしくて良いですね。1曲だけアルバムに入ってなかった曲があって、それがまた良かった!ビッグマウスっぷりもマンドゥっぽくてカワイイ奴らだ。!!!の為に途中で抜けるはずが、しっかり最後まで堪能してしまいました。

その後急いでグリーンへ。ぬ!スゴイ人!
なぬっ!なんですか、この変なダンスは!どんだけ躍らせるねん、どんだけ無意味な動きするねん、どんだけ笑わせるねん!これがウワサに名高い!!!のむやみにハイテンションなステージか!!!(!マークがやたら頻発しておりますが、流れで汲み取ってください)とりあえず、解説不要、左下の写真をクリックしてください。

笑いつかれたその後はKAISER CHIEFS。日本では意外と賛否両論で、絶大な人気とは言えない彼らですが、私は1枚目も2枚目も好きなんです。1曲目からEveryday I Love You Less And Lessでテンションあがらずにいられない。フジスタッフTシャツにぴちぴちベストというナイスなぽっちゃりリッキー(Vo)、しかし動く動く。今年のフジ、動けるポッチャリ賞は彼で決まりでしょう。さてステージもクライマックスに差し掛かった頃、動けるポッチャリ君は突然、ステージ向かって右側のドリンクテントへダッシュ=33もちろん追いかける観衆たち。焦るSPたち。アホやな~★最高です。無事ポカリをゲッツしてSPに抱えられながらステージに戻ります。うん、勢い抜群!頑張れポッチャリ!来年も大ステージを期待します。

スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

07/28(SAT)@FRF07-髭で始まる土曜の朝-

 DSC00765.jpgDSC00771.jpg

2日目は夜のレッドマーキーの為に、体力を温存すべくお昼から・・・と言いたいところですが、今私が日本で一番好きなバンド=HiGEがホワイトステージで朝1だって言うじゃないですか。はい、早起き、湯沢からものすごいバス待ち行列を乗り越え、ちょっぴり遅れてホワイトステージに到着!
この暑いのにひたすらパーカーをかぶり続けるストー君。この暑いのにサンタの衣装をまとう・・誰だ!?サトーコテイスイコーイチか!?とりあえずサンタフェらしい。相変わらずぶっ飛んだパフォーマンスにテンション上がりながらも、前に見たライブよりもずっと洗練されてきたな、と正直ちょっと驚きました。ライブハウスもいいけどホワイトステージでも全く問題なかった!

朝からかなり燃焼してしまいました。
この時はそれが後に悲しい出来事につながるとは予想だにしていなかったわけですが・・・
とりあえずグリーンに戻ろう!道中、体調が悪い人は隊長までの看板を発見!隊長どこだーー??
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

07/27(FRI)@FRF07-ホワイト~FOW~CURE~20世紀少年-

DSC00762.jpgDSC00763.jpg     20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1)
さてさて、サマソニも終わりましたがまだまだフジの復習は続きます。しかもまだ1日目!?
MUMM-RAのことをすっかり忘れてヘブンでダラダラした私たちは、MUSEそっちのけでFOWを見るべく、ヘブンからホワイトを経て、レッドマーキーへ向かいました。なかなか良い感じの盛り上がりを見せるOCEAN COLOUR SCENEのステージ中に、じわりじわりと前列に忍び寄り、終了と同時に前列に割り込めーー!

ゲッツ。。。ニヤリ。至福の1列目ゲーーーット!!

さすがになぜか人気のMUSEの裏ということもあり、早めの時間にはそんなに混雑はしていなかったものの、やっぱり永遠の胸キュンソングを職人のごとく作り続けるFOWですから。開演前にはすっかり満員状態になっていました。1列目でキラキラサウンドを堪能し、すっかりご満悦の私たちは、乾杯ついでにグリーンステージへ。グリーンステージ内に「家」を作り、のんびりCUREを見させていただきました。やっぱり、伝説のバンド、貫禄が違う!ステージが小さく見える!去年レッチリの時にも感じた、あのステージのサイズ以上にアーティストが大きく見える感じ、CUREは半端なかった!

CUREのライブレポはコチラ

残念ながら宿のチェックインがあったため、泣く泣く途中で切り上げ湯沢へのバスへ。

フジ初日は、去年楽しめなかったライブ以外の部分もじっくり楽しんで、フジらしい楽しみ方ができたんじゃないかな。
さぁ2日目は怒涛のラインナップ。宿に置いてあった20世紀少年を読みながら就寝しました。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking



最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。