起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2009 03<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2009 06
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

すごいバンド続々

今月は仕事が忙しく、なかなか更新できずにいます。。アルバムレビューをする余裕がありません。仕事量減らしてくれ~!!とりあえず、近頃気になる話題を少し。

THE DEAD WEATHER
HorehoundHorehound
(2009/07/14)
The Dead Weather

商品詳細を見る

またまたジャックホワイトがやってくれます。この人の制作意欲は、マジでスゴイなぁ!!今回は、なんとなんと、THE KILLSのVIVI(アリソン モシャート)とのラカンターズのジャック ローレンス、ディーン・ファーティタの新プロジェクト!この夏の楽しみがひとつ増えました。期待大!!

Tinted Windows
Tinted WindowsTinted Windows
(2009/03/24)
Tinted Windows

商品詳細を見る

夢のスーパーパワーポップバンドが実現しました!
メンバーは、元スマッシング・パンプキンズのジェイムス・イハ(g)、ファウンテインズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャー(b)、チープ・トリックのバーニー・E・カルロス(ds)、ハンソンのテイラー・ハンソン(vo)!!おおおおおおーーすごいメンツです。まだ手に入れておりませんが、ポップなこと間違いなし。早く手に入れないと。あぁ、来日求む!

フジ、サマソニラインナップ
フジロックもサマソニも、だいぶメンツが出揃ってきました。フジは少々パンチに欠けるラインナップではありますが、案外粒ぞろいでかなり楽しめそうです。私のロック原点とも言うべき、OasisとWeezerは普通に楽しみだし、TRASHCAN SINATRASDOVESが決まったのも嬉しい。サマソニは予想通り初期の衝撃の後は、それほどビッグウェーブはやってきませんでしたが、ホラーズ、プラシーボ、キーンなどの追加も嬉しい限りです。
あとは、インフル流行のため中止、なんてことにならないことを祈るばかりです。夏なので、大丈夫!?


スポンサーサイト
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


The Horrors-Primary Colours-

Primary ColoursPrimary Colours
(2009/05/05)
The Horrors

商品詳細を見る

待望のホラーズの新譜がついに発売。先行配布mp3のsea within a seaが期待以上に素晴らしかったため、かなり楽しみにしていた1枚です。
それにしても!いや~やってくれた!やられた!今熱いのはブルックリンだけじゃねーよ!と言わんばかりの、UKの力を見せつけた良作です!!YYY'sも、フランツも、VIEWも、今年は2枚目、3枚目リリースのバンドの作品が良作続きですが、本作は今のところぶっちぎりで今年のベストアルバム有力候補!
前作の続編を期待するリスナーを裏切りまくった、シューゲイザー再燃の流れをを決定的なものにすると言っても過言ではなさそうな、宣言どおりのあっぱれな方向転換ぶりですが、「シューゲイザー」一言では片付けられない仕上がりなのが、さすがです。マイブラやDeerhunterのMicrocastleを至るところに感じさせられる淡さやドリーミーさの中に、一癖も二癖もあるホラーズ節をさりげなくあしらい、結果としてホラーズにしか出せない音となっています。改めてホラーズというバンドの存在感を思い知らされます。一貫して非現実的であるにもかかわらず、地に足がずっしりとめりこむような、現実と非現実の狭間に置いていかれる様な感覚が病み付きになります。常に挑戦的で的確。非常に賢いのか、それともただ純粋に音楽を愛しているのか、とにかくこの人たちはバンドとしての世界観を作りあげるのが本当に上手い。あの衝撃の2007年サマソニステージと、どれだけ違う世界観を持ったライブを繰り広げてくれるのか、楽しみでしかたありません。こうなってくると、同じくサマソニ出演が決定しているクラクソンズの新譜も楽しみになってきます。今年のサマソニ、例年にも増してプランニングが大変そうです;
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


泉谷さんと寛平さん

このゴールデンウィークの出来事の中で、清志郎さんの死が自分の想像をはるかに超える衝撃だったようで、なんだかいろいろと考えてしまいます。
泉谷しげるさんの「あいつの死を受け入れない」と、寛平さんの「1日中泣きながら走った」のコメントが、心にずっしりと響きました。人生のこと、身の回りで起きていること、世界のこと、いろんなことをいろんな角度から考えないといけないな、とかそんなことを考えています。ここで何かを語りたいわけでもなく、お決まりの追悼の言葉を述べたいわけでもなく、でも、何かとてつもなく大きな衝撃を感じたということを、ここに書いておこうと思いました。自分の小ささと、清志郎さんという素晴らしく偉大な人間の存在を、改めて感じさせられた2009年の5月です。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking



最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。