起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 05<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017 07
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Zutons-You Can Do Anything- ( 2008.07.26 @ FRF WHITE STAGE )

You Can Do AnythingYou Can Do Anything
(2008/06/17)
The Zutons

商品詳細を見る

記憶を頑張って振り絞る超スローペースのフジ日記です。

3枚目のアルバムを引っさげ、フジには三度目の参戦ですが、実際にステージを見るのは初めて。いつの間にやら新譜発売してる!と興奮したのが7月頭ごろ、間髪入れずにフジ来日が決定し、今年のフジロックにおいて相当楽しみにしているバンドの1つでした。

 グリーンステージではアジアンダブが暴れているフジ2日目の中盤ごろ、私はZutonsのため早めにホワイトへ到着し、まだまだ余裕のある前列あたりを確保。いや~やっぱり渋い!1stあたりではその奇天烈な音にコーラルと同一視されていたりしましたが、3rdはいたって正統派。イギリスらしい古さ、渋さにボーカルの声があいまって、しかしズートンズらしい奇怪さもわずかに残しつつなんとも独特の世界観を作り上げています。しかし、ズートンズをズートンズたらしめているものは、やはり、何と言っても紅一点のアビ嬢でしょう。アビちゃんのサックスとコーラスがなければズートンズの音は完成しないのです。そのカワイイルックス(顔長いけど)も手伝って、フジでは黄色い声援ならぬ茶色い野太い男子のアビコールが。。。あぁ素敵女子。アビ様。

そしてズートンズはライブバンドだというところもかなり高ポイントです。別に特別な演出はないのですが、とにかくみんな楽しそう。音楽が好きなんだなーと伝わってくるのです。音のまとまり、リズム感ともに素晴らしいです。いい仕事してます。ここでもアビちゃんは特に楽しそうで、それがまたカワイイんだな。うん。

なんとなく、なんとなくですが、ズートンズを聞くとイギリスの風景(妄想やイメージですが)が目に浮かんでくるようで、ぜひともイギリス本土でのステージを見てみたいな。と思わされます。でも、その前に、10月に再来日です!ワーイ!

-OSAKA-
10.16 (thu) Shinsaibashi CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
- TOKYO -
10.17 (fri) Shibuya O-EAST
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
スポンサーサイト

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。