起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 09
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

The Music-STRENGTH IN NUMBERS-

STRENGTH IN NUMBERSSTRENGTH IN NUMBERS
(2008/06/04)
ザ・ミュージック

商品詳細を見る

イタリアに行っていました。久しぶりのヨーロッパ、ユーロ安も手伝ってより旅を満喫することができました。その準備やら、仕事が忙しいやらで、当ブログを1ヶ月以上放置することとなってしまいました。。もう少し定期的に更新したいものです。すみません。。

さてさて、私がフジで最も暴れたライブのひとつがミュージックでした。満員のホワイトステージをどうにかすり抜けながら前方を目指し、なぜか空いていた中盤辺りで音に身をゆだね、思いのたけ踊り狂い、周りはさぞ迷惑だっただろうな、と今でも思い返したりします。フジの中でも思い出深いライブでした。すばらしい音の統一感と、もはや貫禄さえ感じられる落ち着いたステージング、ロバート・ハーヴェイの美しいボーカル。満点のライブでした。

2枚目から4年を経て、もじゃもじゃだった毛は坊主に。3枚目のアルバムは、今までのダンスロックの流れを残しながらも、憂いを帯びた落ち着いた音が印象的。2枚目までは比較的UKらしくないバンドと思っていましたが、3枚目は一転、UKらしい美しい音作りとなっています。タイトルナンバーSTRENGTH IN NUMBERSやFIRE はいかにもミュージックといったダンスナンバーですが、DRUGSやTHE SPIKEは本作らしさを最も象徴している楽曲。静かに始まり、徐々に込みあげる情熱的なものを感じます。1枚目のような勢いこそありませんが、個人的には本作がミュージックの中で最も好きな1枚となりました。
そして、まさに今来日単独公演ツアー真っ最中。フジとはまた違ったステージを見せてくれるのでしょうか。来日ラッシュのため、参戦は検討中ですが、こうして改めて本作を聞いていると、あの熱い思いをもう一度体感したい、と思うのです。

■THE MUSIC JAPAN TOUR
仙台 11/3 (mon・祝) ZEPP SENDAI
札幌 11/5 (wed) SAPPORO ZANADU
東京 11/8 (sat) 9 (sun) STUDIO COAST
名古屋 11/11(tue) DIAMOND HALL
大阪 11/12 (wed) NAMBA HATCH
福岡 11/14 (fri) DRUM LOGOS
スポンサーサイト

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。