起きロック 寝ロック
目覚ましにロック、集中したいときにもロック、寝るときもロック
2017 04<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 06
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

フジロックへの道のり2010-持ち物編-

はい、みなさまご無沙汰しております。気づけばもうすぐフジという季節になっちまいました。
そろそろ皆様、準備を整え始めている頃だと思いますので、今年は持ち物を画像つきでメモします。
チェック用にどうぞ。

●コレ無かったら死ぬ・・・最悪、これだけあれば参加は可能です。
 ・チケット
 ・適度なお金
 ・最高の3日間を過ごすテンション


●これ無かったらテンションダダ下がり
・リュック    :荷物入れ。山なのでサマソニのように手ぶらでは過ごせません。
【MEI】クレイジーカラー POPなリュックサック[CODE:0043896]【MEI】クレイジーカラー POPなリュックサック[CODE:0043896]
()
MEI

商品詳細を見る
防水系の荷物入れも気になります
ポーター(PORTER)  ビーム(BEAM) ウエストバッグS 732-07379ポーター(PORTER) ビーム(BEAM) ウエストバッグS 732-07379
()
吉田カバン

商品詳細を見る


・レインコート  :苗場の雨は辛いやら寒いやら。コレを乗り切る雨具必須!ファンキーな柄を選ぶか、それとも機能重視か。。あなたはどっち?
MILLET(ミレー) ゴアテックスレボリューションレインスーツGTRX5(女性用) MIV0291MILLET(ミレー) ゴアテックスレボリューションレインスーツGTRX5(女性用) MIV0291
()
Millet(ミレー)

商品詳細を見る
そして 今年はポンチョが熱いらしい!かわいい柄ものがたくさん出ています。

(フィリー)filly パターンポンチョ アダルト filly Pattern Poncho Adult AA-1992(フィリー)filly パターンポンチョ アダルト filly Pattern Poncho Adult AA-1992
(2010/06/22)
filly(フィリー)

商品詳細を見る


・防水靴(長靴):苗場は山です。泥んことのお付き合いを楽しみましょう。
[ハンター] HUNTER ORIGINAL / WELLY W23499 RED (レッド/UK7)[ハンター] HUNTER ORIGINAL / WELLY W23499 RED (レッド/UK7)
()
HUNTER(ハンター)

商品詳細を見る

[コロンビア] Columbia Men's San Gil サンギルオムニテック メンズ[コロンビア] Columbia Men's San Gil サンギルオムニテック メンズ
()
Columbia(コロンビア)

商品詳細を見る


・タオル     :首からかけて常備。常時大活躍!現地でタワレコタオル、もらえます
pm002916_text_more_1.jpg


・椅子 :これも結構常備、座ればどこでもたちまち自分の部屋気分、机にもなるすぐれもの
  これ、私が調べた限り一番軽いと思われます。脅威の280g!!!持ち運び派にぜひおすすめ!
マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN) トレイルチェアー シルバー  MC100マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN) トレイルチェアー シルバー MC100
()
マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN)

商品詳細を見る
のんびりゆっくり派にはこちら
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュール リクライニングラウンジチェア(ブラック)キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュール リクライニングラウンジチェア(ブラック)
()
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

商品詳細を見る
おしゃれ派にはこんなかわいい椅子もありました。H&Mらしい。
o0400026810559211328.jpg

・レジャーシート:縄張りを示すための無くてはならないアイテム。これはハトメ付なので固定できてよい
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) グランドレジャーシート ハトメ付 2700×1800mm     M-7861キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) グランドレジャーシート ハトメ付 2700×1800mm M-7861
()
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

商品詳細を見る


・虫除け     :得体の知れない虫がうろついている。虫よけバンドがオススメ

なが~もち 虫よけベルトなが~もち 虫よけベルト
()
富士パックス販売

商品詳細を見る


・日焼け止め  :皮膚がん予防
ニベア サンプロテクト ウォーターミルク SPF50+ 40mlニベア サンプロテクト ウォーターミルク SPF50+ 40ml
()
ニベア

商品詳細を見る


・携帯      :人多すぎで電波状態悪いけど、連絡用。防水ケースも販売されています。
Aquapac(アクアパック) Flip Phone Case  84Aquapac(アクアパック) Flip Phone Case 84
()
AQUAPAC(アクアパック)

商品詳細を見る

 

●これあって良かったな~
・サンダル     :晴れて暑いとき、川に入るとき、ビーサンが大活躍!スペイン優勝おめでとう!
havaianas(ハワイアナス) TEAMS 【ユニセックス】havaianas(ハワイアナス) TEAMS 【ユニセックス】
()
havaianas(ハワイアナス)

商品詳細を見る


・ウェットティッシュ:どこでも手洗い可能!とっても役に立ちます。
キレイキレイ お手ふきウェットシート ノンアルコール 30枚キレイキレイ お手ふきウェットシート ノンアルコール 30枚
(2009/04/01)
キレイキレイ

商品詳細を見る


・サインペンと紙 :まだ活用したことがないが、サインしてもらう用。
三菱鉛筆 油性マーカー ペイントマーカー PX-20 中字 水色 10セット三菱鉛筆 油性マーカー ペイントマーカー PX-20 中字 水色 10セット
()
三菱鉛筆

商品詳細を見る


・ジップロック  :圧縮袋にしてもよし、防水ケースにしてもよし!収納ポーチにしてもよし!
  大小あると便利です
旭化成 ジップロック ストックバッグ ダブルジッパー 大[18枚入]旭化成 ジップロック ストックバッグ ダブルジッパー 大[18枚入]
()
厨房卸問屋 名調

商品詳細を見る


・デジカメ     :思い出を撮ろう。こちらも防水ケースがあるもよう。
アクアパック 防水カメラケース 420 084208アクアパック 防水カメラケース 420 084208
()
アクアパック

商品詳細を見る


・休足時間     :疲れた足を癒してくれます。

休足時間 18枚休足時間 18枚
()
休足時間

商品詳細を見る



●その他今年買おうかなと思っているもの
・時計(安物):暴れたり雨に打たれたりしても心配のない防水でリーズナブルでポップなやつ

BOUNCER SPORTS/バウンサースポーツ メンズ ウォッチ(腕時計) 381G-BKBK-R ブラック/ブラックBOUNCER SPORTS/バウンサースポーツ メンズ ウォッチ(腕時計) 381G-BKBK-R ブラック/ブラック
()
BOUNCER(バウンサー)

商品詳細を見る


・財布   :ひっかけるとこが付いていてコンパクトでやはりリーズナブルかつポップなやつがいいな
JIBコインケース ライトブルーピンクJIBコインケース ライトブルーピンク
()
JIB財布

商品詳細を見る


まぁこんなところでしょうか。オススメグッズがあればまた紹介しようと思います!

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

Dirty Projectors-Bitte Orca-

今年初頭、2009年のベストアルバムランキングなどでしょっちゅう見かけたので、今更という感じもしますが、フジ出演も決まったことですし、3月に行ったライブの感想なども含めて書いてみようと思います。それにしても、今年はアルバムレビュー、まだデルフィック1枚だけという情けなさ。いつまでも引越しのせいにはできないなぁ。。

Bitte OrcaBitte Orca
(2009/06/09)
The Dirty Projectors

商品詳細を見る


 まず最初に言えるのは、本アルバムが絶妙なポジションを確立しているということ。通常、アートな作品というのは近寄りがたい存在であったりするのですが、本作はアートにはさほど縁の無いリスナーの耳にもすんなりと入ってくる絶妙な音作りをしています。新しさと懐かしさが同居しているような暖かさがあり、自然であり、とても人間的です。

 そして、特筆すべきはその技術。CDを聞いているだけでも、相当な演奏技術と音作りの才能を見て取れますが、ライブがその何倍も素晴らしいのにはさらに驚かされました。CDをはるかに超える音のボリューム感に圧倒され、演奏も歌も全員がものすごくうまい。一体何回くらい合わせ練習をしたんだろう、もしも大して練習していないなら、天才の集まりだーー!と、ひとりで感嘆しておりました。やはり注目されるべきコーラスに関しては、もう圧巻としか言いようがありません。特に女性3人のかけあいといったら、もはや神業。それぞれの歌唱力も素晴らしく、声質の違いをうまく生かしたパートわけで、まさに声は楽器のひとつだよ、ってかそれ以上だよ、と思わされました。「Remade Horizon」の後半のコーラス、かなり難易度高そうに聞こえますが、正直、CDより生のほうがうまいです。本アルバムを聞いて思い出しながら書いているのですが、音を聞くと目の前にあの日のステージがリアルによみがえってきて、本当にインパクトのあるライブだったんだなぁと、今改めて感じています。 
 また、個人的には「Fluorescent Half Dome」のドラムが相当好みでした。リズム楽器としての役割を12分に果たしており、力強いのに重過ぎず、トリッキーで、本当に素晴らしかった。そして終盤「Stillness Is The Move」は皆も待ってましたという感じで大変盛り上がり、全体を通して見てもパーフェクト!!素晴らしかったです。

 そういえば、終演後ブックオフのビルを出たところでSNOOZERの田中宗一郎氏とその仲間たちがわいわいしておりました。どうやらそれ以外の雑誌編集部の方も多数来ていたようで、どうりでマニアックな雰囲気が漂っていたわけです。さすが、トーキョー。でも、関係者やそのスジの方々で会場が混むのはちょっとつらいなぁ、と思ったり思わなかったり。

 この素晴らしすぎるステージを苗場で見られるなんて、あぁわしゃ幸せもんだよ、まる子。今年は絶対飲み過ぎないようにしよう、酔いどれ写真はもういらない、しっかり思い出を持って帰ろう、と心に誓うのでした。

セットリスト
01. Ascending Melody
02. No Intention
03. Remade Horizon
04. Knotty Pine
05. Fucked for Life
06. Gimme Gimme Gimme~Rise Above~
07. Thirsty and Miserable
08. Two Doves
09. Spray Paint (The Walls)
10. Don Henley's Dream
11. Temecula Sunrise
12. WITTENBERG III
13. Stillness Is the Move
14. Useful Chamber
アンコール
15. Cannibal Resource
16. Rise Above
17. I Dreamed I Saw St. Augustine
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

2010/3/31 Dead Weather@ZEPP TOKYO

 デッドウェザーのライブにいってきました!東京に来てから、Tinted Window, YYYs, ホラーズ、パッションピット、OK GO、ダーティプロジェクターズと、なかなか密なライブ生活を送ってはいますが、全然レビューが書けていなくてすみません。とりあえず、日に日に記憶が薄れていくので、昨日のDead Weatherを先に書いておきます。それにしても、気づけばほとんどアメリカバンド。最近のアメリカのロックシーン、勢いあるなぁ。

 キルズのアリソンとジャックホワイト、この二人のライブがかっこよくないわけないんですが、CDでは感じることのできない素晴らしさに、日々の疲れがふっとびました。しかし、がたいの良い外人軍団に囲まれたポジショニングで、かなり見えにくく、妄想でカバーした箇所があるかもしれませんが、あしからず。

 20~30分押しでスタートしたステージ。バックには巨大なアートワーク、そしてアートワークに向けられた照明の中に浮かぶ四人に湧き上がる観衆。そういえば、ジャックホワイトのステージを見るのは実は初めてだったな、と思いながら外人軍団の隙間からステージをのぞきます。
Image409.jpg

 アルバムと同じ「60 Feet Tall」から「Hang You From The Heavens」でスタート、照明が逆光となってメンバーの顔ははっきり見えませんが、それが楽曲の雰囲気にぴったりでかっこいい。相変わらず長い前髪を振り乱しながら歌うアリソンと、比較的落ち着きめのジャックローレンスを隙間から確認!ドラムのジャックホワイトと、ギターのディーン・ファーティタは見えず。しかし、見えなくても、この2曲だけでも、このライブが素晴らしいことを確信できました。CDでは感じることのできない重めの音の一体感がすばらしい。これほどまでに気持ちいいとは!
 どこかのタイミングでドラムのジャックが前にでてきて、それだけで歓声があがりました。ぽっちゃりしてるな~しかしなぜかかっこいいし、存在感がすごい。これぞカリスマってやつです。そして2nd Albumの楽曲も惜しみなくプレイされ、1stよりさらにパワーアップしている音に酔いしれます。ジャックホワイトの尽きることない創作意欲に感服!



それにしてもアリソンとジャックの息のぴったり具合といったら、キルズ以上なんじゃないか?と思ってしまうほどでした。終盤の「Will There Be Enough Water?」では1本のマイクに向かって二人で歌っていたのですが、その距離が近いこと、エロいこと限りなし。周りのテンション高い外人たちはさんざん「So Sexy!!」とか掛け声(野次?)を飛ばすのでした。イメージするために写真を貼っておきます。昨日は立ち位置が逆(右にジャック、左にアリソン)だった気がしますが。まぁとにかく角度によっては、かの中井公安委員長の路チュー写真なんか目じゃない(比べるのが間違ってるかしら)、最高にエロく最高にかっこいいツーショットでした。
deadwether03.jpg

そして、アンコールも豪華に四曲。I Cut Like A Buffalo→Treat Me Like Your Motherで、演奏、照明、観衆が一体となった最高のラストでした。MCもかなり少なかったのであっさり帰るのかと思いきや、ジャックがドラムスティックを1本ずつ会場に飛ばして、そして最後に4人で並んで肩くんでお辞儀。あぁ、どこまでもロックンロールバンド!ライブって、すばらしい。東京に住んでてよかった、と再び思うのでした。フジにも来てくれたら最高なんだけどな。
deadwether02.jpg

セットリスト
01. 60 Feet Tall
02. Hang You From The Heavens
03. You Just Can't Win (Them cover)
04. So Far From Your Weapon
05. No Horse(2nd Album)
06. Die By The Drop(2nd Album)
07. Blue Blood Blues(2nd Album)
08. Rocking Horse
09. A Child of a Few Hours Is Burning To Death (West Coast Pop Art Experimental Band cover)
10. Jawbreaker(2nd Album)
11. Hustle & Cuss(2nd Album)
12. New Pony
13. No Hassle Night
14. Will There Be Enough Water?
アンコール
15. Forever My Queen (Pentagram cover)
16. I Cut Like a Buffalo
17. I Can't Hear You(2nd Album)
18. Treat Me Like Your Mother

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


気になる2010-話題のDOMMUNEについて-

宇川直宏氏が主宰するDJストリーミング番組、DOMMUNEが話題騒然です。
少々ロックとは趣旨が異なりますが、いよいよここまで来たな!って思わされたので本サイトでも触れておこうと思います。
4b8a30940d9a2A.jpg
いわゆるダンスミュージックというやつにはめっぽう弱く、また、You Tubeのような動画サイトにもさほど興味が無かった私が、なぜか気づけば毎日DOMMUNEを開いているではありませんか。苦手とはいいつつ、ハウス系のイベントにも何度か足を運んだことはあり、その空気感は理解しておりましたが、正直なところ、ネット上のライブストリーミングでここまで臨場感を感じられると思っていませんでした。子どもの頃やマンガが描く未来の形に、近いところまで来てるなーと。
イベント(特にオールの)に足を運ぶのは、かなりの気力と勢いがいる年頃になってきました。ましてや専門外のダンスミュージックイベントならなおさら。DOMMUNEなら手軽に、しかも無料でクラブ空間を体感できる。それが魅力なのかもしれません。それにしても、世の中どこまで進化するんだろうか。。

DOMMUNEの詳細についてはつづきをどうぞ!
...続きはコチラ   

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

気になる2010-新譜あれこれ-

MGMT、新譜が来月出ます。かなり良いらしい。ジャケットアートワークがキュートやね。
CongratulationsCongratulations
(2010/04/13)
MGMT

商品詳細を見る

ちなみに、プレイベント的な来日公演も決定してます。
あの、duoで6300円ってちょっと高すぎやしないかい。
 MGMT
 2010/4/1 (木) @ 渋谷duo music exchange
 OPEN 18:00 / START 19:00
 TICKET: 6,300円(税込/オールスタンディング・別途1ドリンク)


フジ来日も決定しているFOALSも5月に新譜が出ます。
スケール、かなりでかくなってる気がします。
アルバム、「Total Life Forever」からSpanish Saharaがオフィシャルで公開中!
http://www.foals.co.uk/response.html

どちらも早く聞いてみたい!まだ、2009年のおさらいも終わっていないというのに。。
あ、そういえば、LCD Soundsystemも新譜が出るんだった、フジであの楽しいステージが見られるかと思うと、今から待ちきれませんね!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

OKGoのこと

まだ、YYYsもホラーズもパッションピットも、CDレビューも全然書けていませんが、OK Goのライブが予想をはるかに超えて良かった!東京にいてよかった!ってこっちにきて初めて思える素晴らしいライブでした。

また詳しくレビュー書きます。仕事も落ち着いてきたし、フジラインナップも発表されたのでそろそろ貪欲に書いていこうと思います。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

ママママイー

シャロナー!

アメトーークの曲でもおなじみの、KNACKのボーカルダグ・ファイガーが亡くなりました。先日、ちょうどTinted Windowsでカバーを聞いたところだったし、思い出したように最近よく聞いていました。本当はYYYsの遅すぎるライブレポートを書いていたんですが、やっぱり今日はこの曲を聞かないと、ということで追悼の、マイ マイ マイ アイ アイ フォーー を歌いましょう。


ご冥福をお祈りします。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


2010/1/15 Twinted Windows@Duo MUSIC EXCHANGE

久しぶりのライブリポートです。昨年のフランツ、エレグラは思い出したら書きます;
東京での初ライブは渋谷Duo MUSIC EXCHANGE にて、Tinted Windowsでした!Duo MUSIC EXCHANGE、どんな会場だろうと思っておりましたら、いろいろ思うところがありましたので、少し触れておきます。

①クロークが。。。
 キャパオーバーな会場にありがちなゴミ袋に荷物をまとめて渡すタイプだがが、ゴミ袋がかなりミニサイズ。
 スーパーの袋くらい。それで500円。すげぇぼったくり

②ドリンクが。。
 ドリンク券では生ビールが飲めない。+100円で飲めるらしい。缶ビールは発泡酒なり、すげぇぼったくり

③デカイ柱が。。
 場内中央より少し後ろあたりに、でかいコンクリの柱が数本そびえたつ。柱後方からは視界不良


まぁそんな感じの会場でしたが、ステージとの距離がかなり狭くて、臨場感がすごいです。そして、いつものように、徐々に前方へ攻めて見事2列目あたりをゲット。そりゃもう、ストロークの生音が聞こえちゃうくらいの目の前っぷりです。お目当てはジェームスイハだったのですが、テイラーハンソンの男前っぷりが、甘ーーーーい!!ので、うっかりそっちばっかり見てしまいました。イハくんは、不自然な白髪。なんだか近所のにーちゃんみたいな、適当な格好でしたが、そのニーチャンから美しいアメリカ英語がぺらぺら出てくるので、少し不思議な気分になりました。

さて、肝心のステージはというと、序盤会場が温まるまでは様子見といった感じはありましたが、5曲目で早くもMessing With My Head が飛び出したのでテンションが上がり、アルバム未収録曲のNew Cassetteでまず最初のピークを迎えました。New Cassette、これかなり好みの曲です、なぜ収録されなかったんだ!スローンによく似た曲があったような。。このあたりから、おとなしめの東京人たち(大阪人が激しすぎるのか?)にも、徐々に一体感が現れ始め、それを楽しむメンバーたちがさらに盛り上げる、そんな相乗効果が感じられました。そして、イハくんは近所のニーチャンから一転、カリスマギタリスト(?)のオーラを出していました。中盤で、少しスローな曲を数曲、ベタな美メロにうっとりして、終盤には、ナックのLet Me Outで大盛り上がり!アンコールでは、バズコックスのI Don't Mind!!このメンバーが奏でるバズコックス、贅沢ではありませんか。実はバズコックスで一番テンションが上がっていたような気もしますが、それはそれでよしとしましょう!

どのタイミングで言っていたのかは忘れましたが、アジカンからもらった花束の話をしていました。ステージ左後ろに確かに花束がひとつ、置いてありました。
 「アメリカじゃぁ花なんか贈らないから、ナハナハ。それって素敵やん」
とテイラーが言っていたような気がします。あと、
 「次回作を考えているよ、タイトルはTinted Windows3だよ、2は飛ばすのさ」
とアダムが言ってたような気がします。
結構しゃべっていましたが、聞き取れてその上今でも覚えていたのはこのくらいでした。時間的には短めであっという間でしたが、なかなか満足感と、お得感あふれる穏やかで良いライブでした!



セットリスト
1.Take Me Back
2.Can't Get A Read On You
3.Nothing To Me
4.Dead Serious
5.Messing With My Head
6.New Cassette
7.Back With You
8.Cha Cha
9.We Got Something
10.The Dirt
11.Kind Of A Girl
12.Doncha Wanna
13.Let Me Out(The Knack cover)
encore:
14.I Don't Mind(Buzzcocks cover)
15.Without Love

  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


Delphic-Acolyte-

AcolyteAcolyte
(2010/01/12)
Delphic

商品詳細を見る

みなさま、2010年いかがお過ごしでしょうか。
わたくしオカモは東京ライフになかなかなじめず、転勤先の上司と合わず、疲れた年始を過ごしております。ブログ放置気味でした、すみません。元気だけが取り柄の私が、都会の洗礼にだいぶ追い込まれておりますが、今年も気長に見てやってください。よろしくお願いします!

さてさて、先日TintedWindowsとYYYsに参戦してきました。どちらもかなり素晴らしいステージでした。その模様はまた後日。2009年総ざらいもちょっとずつ、マイペースにやっていきたいと思います。

それより何より景気づけにこれだけは、ってことで、2010年の新譜第一弾。世間はヴァンパイアとデルフィックでかなり盛り上がっていますが、私はまずデルフィックからのスタートとなりました。昨年、早い段階ですでに話題騒然だったため、ようやく、といった印象がありますが、その期待を裏切らない素晴らしい一枚。マンチェスター出身と聞いて、なるほど、と思いました。美しいメロディラインの中に、陰鬱とした雰囲気が盛り込まれており、再生ボタンを押すと同時にどっぷりとその世界観にはまり込んでしまいます。エレクトロとロックの絶妙なバランスが、たまりません。UKらしい、どこか懐かしいメロディラインに、美しいコーラスワーク、疾走感を盛り立てるサウンド、そこはかとなく、胸キュン。東京砂漠で涙しそうな今日このごろです。

ちなみに、東京に来ても満員電車で小刻みダンス(気づかれていないつもり)を繰り広げておりますが、都会人の目の冷たさったら・・でも気にしません。電車=仮想ダンスフロアです。

とにかく、捨て曲なし、今年を代表する1枚になることでしょう。
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


ひとまず近況報告

かなり長らくの間放置しました、すみません。

というのも、前回MIKAの記事で、最近東京にしか来日しないやつらが多いので東京に移住しようかな、
なんてつぶやいてみたら、本当に急きょ東京に移住することになってしまいました。
そしてようやくネットが開通したというわけです。

人生何があるかわからないから面白いですね。

その間、フランツとエレグラには参戦してきましたよ!

しかし、肝心のMIKA来日は、チケットが売り切れで行けず。。。;;



2009年総まくりと、たまりにたまったリポートやレビューを少しずつ年内に消化しようと思いますので

今年残すところあとわずか、当ブログをよろしくお願いします!
  

クリックお願いします!→ FC2 Blog Ranking



最近の記事


カテゴリー


お気に入り


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

オカモ☆

Author:オカモ☆
目覚めてから寝るまで頭ん中ROCK。
CDは大切な財産だと思っています。
BeatlesとOasisでロックに目覚め、Weezer,Beck,FOW,SLOANを経て、The Vines,Hard-fi,Radiohead,YYY's,Whitestripesなんかがご贔屓バンドです。
基本的にはポップな音を好んで聞きますが、最近はジャンル問わずいろいろと聞いてみることにしています。



ブログやるならFC2ブログ



FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。